スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
押していただけるといろいろと嬉しいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

広報おけがわ3月号ができましたよ

実はこのブログの第10回には巷では圏央道関連の報道や宣伝がどれだけ、そしてどのように行われているのかを勝手に調査して記事を作成したのですが突然ブラウザが停止して泡と消えた記事があります。すぐに直前に表示していたページを復旧してくれましたがさすがにテキストボックスの中の文章までは復旧してくれず、再び同じ記事を書く気にもなれなかったので幻となりました。というわけで第10回には全く違う記事を投稿します。

毎月一回、月初めに発行される広報おけがわ。しかし数日前の前の月のうちにHPのアップされ、少し遅れて紙が各戸に届きますね☆彡

桶川のWeb版の広報の構成は結構クオリティーが高いと思います。大概の広報は全ページが1つのPDFに収められているか、各ページが別々のファイルになっています。1つにまとまっている場合は全ページを読むときには勝手がいいが、別々になっている場合次のページを見る場合には一度そのページを閉じて前のページに戻ってから次のページを開かなくてはなりません。他方、別々の場合は各ページが表示されるまで時間がかからないのに対し、全ページつながっているものはダウンロードに時間がかかり、閲覧できるまで待たされます。
しかし桶川の場合は各ページ分割と全ページが一括りになったもの両方が用意されています。だからすべてのページを眺めたいときには一括ダウンロード、特定のページだけを見たい時には時間のかからない分割版と使い分けることができます。そういう意味ではWeb上にある広報おけがわは非常に利便性が高いといえます。

桶川市役所って部署によってお仕事の質にかなりの差がありますがなんでこうも差が出るんですかねえ。人材ですか?それとも上司の方針ですか?

というわけで脇道にそれましたが3月号が本日2月26日に公式HPに掲載されていました。圏央道ブログでも話題になっていますが、ついに来月開通の圏央道に関する記事が少ないのが何か気になるところです。

1月号で表紙に上空の写真を使っちゃったからなのかもしれませんが、せめても圏央道ができると何がイイのか、だとか高速道路を有する地域の住民の心構えについて延々語っても良かったのではとささやかながら思います。

他に気になったことは桶川南小の更地が4月から広場として利用できるそうですね。あの一等地(…のはず)を柵で囲っておくのはもったいないわけでやっと動き出したかという感じです。ゆくゆくはあそこに駅ビルでも建ってくれたらうれしいなと妄想しているところです。

あと目にとまったことは有料広告募集のお知らせですかね。なぜこんなものがと思う方もいると思いますが以前のそば紀行の事前調査が関係しています。

私はどこかに行く時には絶対に事前調査というものをしないんですが(むしろ帰ってきて事後調査をしている)あの時は友人に勧めていたのでさすがに事前調査をしないわけにはいかず、いろいろ調べていたら鷲宮町会議員の方のHPが出てきて、見たら「桶川市の事例と…」という記事を見つけてしまったのです。

これを見てまず何かやらかしたのか桶川市!?と思ったわけですが、読んでみると広報誌への有料広告の掲載を検討する話題でした。

2001年の時点で一時検討されたが当時は実施している自治体がぼくらの町べに花の郷桶川市だけであり、かつ調査をしたらいくつも問題があるので見送られたらしいです。しかし時は流れ気がつくと周辺の多くの自治体で導入されているので再検討したらどうなんだ!?ということらしいです。

この記事の中で2001年時点で挙げられた問題として以下のような物がありました


①広告掲載を希望する事業者が少なく、いつも同じ業者・同じ広告となること。
②初めはいいが、継続するのが難しく、役所や職員と関係の深い業者に協力をお願いして継続していたこと。
③行政広報の公共性・公益性に対して、住民から苦情があり、住民に誤解を生じさせることがあること。
④有料広告掲載制度の維持運営のための職員体制、内部組織、或いは編集コスト、印刷原価、町民の結果評価などを考えると、費用対効果の面で疑問が残ること。


当時、広告を掲載していたのは桶川だけというならばここで挙げられている問題はすべて桶川で起きたことということですよね。今はどうか知りませんがあの広告にもこんな苦難があったんですね。
気になるのが3番。広告にいちゃもんをつけた桶川市民がいるということですか。広告料収入が無料配布されている広報おけがわの製作費用の足しにできるなら大目に見た上げましょうよ。広告欄に水平線を入れて広告であることを明記しているのは苦情に対する対応なんですかね。

じゃあ結局鷲宮はどうしたのかですが「広報わしみや」の最新号を見たら広告の掲載はなく導入しなかったようです。この町は来月合併することもあり、誌面は過去を振り返る話題が目白押しですが、桶川市は今年で市制施行40年なので桶川もそのうち思い出話に花を咲かせるのではないかと思っています。

おしまいになりますが(卒業式の来賓の祝辞風)広報誌は市政を知る重要な手段であり、各自治体の個性が表れるものです。ぜひわかりやすく、桶川市の(いい)個性が表れた広報誌作りに邁進していただきたいものです。

そして例の町会議員のHPですが2006年で更新が止まっていることには深く突っ込まないようにしましょう。とかいって私もブログの更新をさぼらないように気をつけねば。
スポンサーサイト
押していただけるといろいろと嬉しいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

【お知らせ】 公表から1年を経過した記事に対するコメントには返答をしない場合があります。1年以内にコメントが投稿されなかった記事はコメントの受付を停止します。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

非公開コメントは最新コメント欄に表示されないため投稿に気がつかない場合があります。非公開コメントを投稿したことを公開コメントで知らせていただけるとありがたいです。

トラックバック

http://rougtry.blog117.fc2.com/tb.php/10-7ebbee65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«前のページ  | ホーム |  次のページ»

ヘッダー画像について

城山公園の大池

プロフィール

元羽龍鳥 …ではないです

Author:元羽龍鳥(げんばるとう)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加

検索フォーム

カテゴリ

【道路工事】 (165)
圏央道 (56)
上尾道路 (19)
川越栗橋線 (26)
第二産業道路 (7)
桶川市内の区画整理・生活道路 (53)
道路工事(その他) (4)
【桶川の話題】 (91)
ベニバナウォーク桶川 (6)
市役所建て替え事業 (5)
イベント (13)
歴史 (8)
風景 (7)
雑学 (2)
珍百景 (5)
桶川検定 (4)
桶川の話題(その他) (41)
私的話題 (23)
【市外の話題】 (31)
グリコ北本工場 (7)
大宮区 (3)
久喜市 (4)
その他市町村 (17)
埼玉県 (3)
外環道 (2)
削除済み記事 (28)
未分類 (1)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。