スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
押していただけるといろいろと嬉しいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

夕焼けの光の中に立つ影はグリコの工場(の建設現場)

前回のブログで1枚だけ写真を見せましたがグリコ工場グリこうじょうの建設が本格的になってきました。というわけでレポートします。

夕方ですが案外綺麗なものです。

以前ブログに掲載した計画図
keikakuzu.jpg
gaiyouzu.jpg


とりあえず北東の角からぐるりと「C」字状に外周を回ってみました。上の図(東が上)でいうと左上から北本市道2195号線を下に進み、市道118号線(中丸ふれあい通り)を右に行って、市道21号線を上に進みました。

この道路は元々ありましたが歩道が新設されています。
CIMG2696.jpg

水路が暗渠になって急に屈折。
CIMG2698.jpg

第一工場ができる場所。
CIMG2699.jpg
地平線近くが赤く色づいている中に、たかーい巨大クレーンが何本も建っている風景は意外と絵になるのです。なるんです。


地平線といえば…この歌いいと思いませんか?この切ない感じが。なんかのゲームの主題歌みたいな雰囲気です。




駐車場ができる場所。
CIMG2700.jpg

基本的に敷地内の道路は既にすべてが閉鎖されていますが市道2199号線だけは特例としてサニーホームの駐車場の前までだけ一時的に残っています。
CIMG2701.jpg

この正面に第二工場ができる予定ですが当面は第一工場のみの稼働とか何とか。

動画も撮ってみました。



サニーホーム最期の雄姿!?入口。
CIMG2702.jpg

外観。
CIMG2707.jpg

まあ建物は研修棟・社員食堂として残るので最期ではないんですけどね。サニーホームとしての最後です。

ところで研修って何をやるんでしょうね。正しいポツキーの作り方とか?


稼働中の巨大クレーン。よく見かけるのとはスケールが違いすぎます。
CIMG2703.jpg

ごたごたしています。
CIMG2704.jpg

中丸ふれあい通りからの眺め。
CIMG2708.jpg

動画をもう1本投下。


上の動画もそうですがやたら揺れているのは妨害行為があったからです。でも工事関係者じゃあありません。というか人間じゃあありませんw

何の根拠もありませんが奇跡的な光景です(笑
CIMG2709.jpg

ドコドコで何か埋め立てています。
CIMG2711.jpg

ガス管のようですね。
CIMG2712.jpg

詰所。中にはスーツ姿の人がいたりコピー機らしきものがあったりとプレハブ小屋ですが内部は支社を思わせるような充実っぷりです。部屋の中に完成予想図みたいな絵がありましたが中を撮るのはマズイだろということで気になる人は各自見に行ってください。
CIMG2714.jpg

仮設の道がありますが特に入口ができるわけではないです。以前使っていた工事用の入口が残っているだけかと。
CIMG2715.jpg

ずっと同じことの繰り返しです。
CIMG2716.jpg

従来の水路。今でもまだ水は流れています。なんか不気味な感じがしますね。オーブも映っていますし。でも実際は写真で見るほど不気味ではないです。
CIMG2719.jpg

付け替え後の暗渠。2番目の写真からずっと続いています。
CIMG2720.jpg

新しくできた道。ここをまっすぐ進むと1枚目の写真の場所にたどり着きます。
CIMG2721.jpg

ところで桶川市の企業誘致はどうなっているんですかねえ。17号のフォーチュンの跡地がよりにもよってパチンコ屋になってしまい、怒りと紙一重ともいうべき残念な気持ちになりました。なんでこんな物の建設を許可するのー?と真剣に思うわけです。わたしが市長になったら「桶川市市内におけるパチンコ店の新規出店を禁止する条例」を制定します!

・・・市長選に立候補する気はさらさらないので期待しないでくださいね。

スポンサーサイト
押していただけるといろいろと嬉しいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

【お知らせ】 公表から1年を経過した記事に対するコメントには返答をしない場合があります。1年以内にコメントが投稿されなかった記事はコメントの受付を停止します。

コメント

コメント

んーと、ミラーマン風のスレタイでしたので、思わず替え歌の歌詞を考えてしまいました。

勝手に3番まで御披露します。

インターの北本寄りに建つ影は グリコージョー
地元の雇用を増やすため 「いまだ!場所を押さえろ!北本だ!」
グリコマネーが街を切る
戦え 僕らのグリコージョー

夕焼けの光の中に建つ影は グリコージョー
建設規制を潜り抜け 「いまだ!研修棟は!サニーハウスだ!」
ポッキーマネーが街を切る
戦え 僕らのグリコージョー

インターの北本寄りに建つ影は グリコージョー
桶川誘致を突きやぶり 「いやだ!やっぱり場所は!北本だ!」
北本財政が桶川を抜く
戦え! 僕らのグリコージョー

ありゃりゃ、最後は桶川が北本に負けちったぜ。テヘ。
ま、いっか。

コメント

下日出谷西2丁目のヒトさん
書いている途中でふとミラーマンの歌が思い浮かんだのでやらかしてみました。
この歌、友達に見せたら喜びそうですw

それと…桶川と北本だったらすでにひそかに北本の方が勝っているような気もしますが。
面積も人口も桶川市の方が多いですが人口密度は北本の方が高いですし。他にも駅前…。

コメント

北本駅はきれいに整備されているけど店は少なく閑散としてるので、マインがある分桶川のほうがまだ勝ってるかなと思います。もっとも元々の街の成り立ちを考えれば北本と比較されること自体どうなのかという感じもしますが・・・

古い街で変なプライドやしがらみがあるのか分からないですが、何も動かず桶川は衰退の一途ですよね。特に東口の人にはこの現状をどう思っているのか聞いて回りたいですよほんと・・・

人口密度に関していうなら大型団地がないことが大きいです。だから人口密度が低い分自然が豊かというわけでもなく、むしろ虫食い開発で区画整理も四苦八苦、昔のツケを支払わされている状況・・・

IC・JCTと桶川にも発展の素地はあるはずなんですけど、開通先送り、接続道路できないなど萎える話題目白押し。下手すると桶川ICは桶川北本東ICになったりして・・・

コメント

たぶりばあんさん
北本市は歴史のない町だから大胆な開発ができたのに対し、桶川は宿場町という由緒ある歴史が発展を妨げているって感じですよね。本音をいってしまえば「あって困る歴史などいらん」ということです。少なくとも東口の現状は負の歴史といえるでしょう。
急激に道路網が整備されている川田谷が東口のような取り返しのつかない有様にならないように全力で取り組むべきかと思います。

でも団地がないことはこれから桶川にとってプラスに働くのではないかと思います。高度成長期の団地が造られた当時の人々は狭い集合住宅に押し込められてでも首都圏に住みたがっていましたが、今の時代にこの地に住むなら一戸建てで庭とガレージがある家を好む人が多いかと思います(少なくともわたしは…)。ならば一戸建ての団地が多く、区画整理も一戸建てを建設することを前提に進めている桶川市の方が将来的には有利になってくるのかなあと思うところです。
一戸建てなら老朽化に伴う建て替えで大騒ぎしなくて済みますし。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

非公開コメントは最新コメント欄に表示されないため投稿に気がつかない場合があります。非公開コメントを投稿したことを公開コメントで知らせていただけるとありがたいです。

トラックバック

http://rougtry.blog117.fc2.com/tb.php/167-7afc4865
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«前のページ  | ホーム |  次のページ»

ヘッダー画像について

城山公園の大池

プロフィール

元羽龍鳥 …ではないです

Author:元羽龍鳥(げんばるとう)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加

検索フォーム

カテゴリ

【道路工事】 (165)
圏央道 (56)
上尾道路 (19)
川越栗橋線 (26)
第二産業道路 (7)
桶川市内の区画整理・生活道路 (53)
道路工事(その他) (4)
【桶川の話題】 (91)
ベニバナウォーク桶川 (6)
市役所建て替え事業 (5)
イベント (13)
歴史 (8)
風景 (7)
雑学 (2)
珍百景 (5)
桶川検定 (4)
桶川の話題(その他) (41)
私的話題 (24)
【市外の話題】 (31)
グリコ北本工場 (7)
大宮区 (3)
久喜市 (4)
その他市町村 (17)
埼玉県 (3)
外環道 (2)
削除済み記事 (27)
未分類 (1)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。