スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
押していただけるといろいろと嬉しいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

桶川の残したい風景

今回は余計な前座は無しにします。桶川にはいろいろな風景がありますが、その中にはぜひいつまでも残していきたいと思う風景があります。今回はわたしの独断と偏見で「桶川の残したい風景」を紹介していきたいと思います。

【篠津・常光の水田地帯】
桶川にこれだけ広々と水田が残っているのはおそらくここと、小針領家あたりと江川沿いだけかと思います。近くに第二産業道路ができる予定になっていますがこの田園風景はいつまでもあり続けてほしいものです。
CIMG2042.jpg



【坂田の坂】
関東平野に位置しながらも起伏に富んだ坂田地区。桶高裏には丘陵地を思わせるような坂が見られます。
TS3L0153_20100529111554.jpg
TS3L0152_20100529111528.jpg



【宿場町桶川の面影】
桶川が中山道の宿場として栄えた時代の風景の一部が今も残っています。しかし道路の風化や電柱と電線の存在、建物の老朽化などの問題を抱えており対策が必要です。
CA3H0249.jpg
CA3H0248.jpg



【桶川祇園祭】
江戸時代から続く桶川の夏祭り。曜日に関係なく毎年7月の15、16日に行われ、絶対に土日にずらしたりしない。
CIMG1648.jpg
CIMG1659.jpg
CIMG1679.jpg
CIMG1720.jpg



【おぢいさんの店】
駅通りとマインにある昔っからのおもちゃ屋。桶川っ子からは「ぢぢ店」の愛称で呼ばれている。
CIMG1178.jpg



【駅西口公園】
三井精機の工場跡地を再開発して造られた。公園内の樹木は市街地の数少ない緑地。
TS3L0347.jpg
TS3L0350.jpg



【若宮・朝日の区画整理された町並み】
線路沿いにあり駅も近くにある。坂田や下日出にも区画整理地はあるがこのあたりはなぜか好き。
CA3H0250.jpg
CA3H0251.jpg
CA3H0254.jpg
CA3H0256.jpg



【しょぼきり】
「しょぼきり」とは「しょぼい踏切」の略。正式名称は「第二町谷踏切」。この町谷とはかつての存在した大字であり、おおよそ現在の神明と朝日にあたる。この第二町谷踏切を通行できるのは歩行者と自転車だけであり、幅も1m程度しかない。にもかかわらずしっかり遮断機が付いているところに感動。「しょぼいのに立派な踏切」であることをたたえるためにしょぼきりと呼ぶようにした。他の場所にもこのような踏切はあるがしょぼきりの元祖はここであり神聖視すべき存在である(笑
CA3H0266.jpg
CA3H0267.jpg
CA3H0270.jpg
ちなみに一番上の写真にある朝日側の「第二町谷踏切」看板の「谷」の字の「口」の中に値札が貼ってありますが、これは昔わたしが貼ったものです(爆
この写真では見えないので気になる方は見に行ってください。そしてこの値札は5年以上貼ったままになっていますのでどうか剝がさないであげてください。

【滝の宮という地名】
滝の宮とは川田谷東部の通称であり町・大字名ではない。そのため住所には表れないがバス停や交差点、橋の名前などに使われている。この名前が広まるのは良いが、正式な町名にならないか不安。
似たような事例に「籠原」がある。これはもともと駅の名前であり、所在地は「熊谷市新堀」。実際の町名でないのに籠原と呼ばれるところが良かったのに熊谷市の野郎wが周辺部を「籠原南」にしやがった!滝の宮も同様に「桶川市滝の宮」じゃあないけれど滝の宮と呼ばれるところに奥ゆかしさを感じるわけで、どうか町名変更して「滝の宮町」をつくらないでもらいたい。
takinomiya.jpg



【城山公園】
桶川市最大の公園。園内を散策すると案外綺麗な風景が広がっている。
0070.jpg
0088.jpg
0090.jpg



【泉福寺】
この寺は東叡山と言われ、東日本に天台宗を布教する拠点として創建された。ここの阿弥陀像は重文に指定されている。
CIMG1189.jpg



【樋詰橋】
冠水橋と呼とばれる形式の橋であり、洪水時には冠水することを前提にしている。そのため橋が損傷しにくいように、しても被害をあまり出さないようにするために欄干がない。ただし人が落ちるとまずいのでここには簡易式のものがあり洪水時には取り払われる(らしい)。
0099.jpg



【江川下流域の自然】
江川の下流域には自然が残っており絶滅危惧種も生息している。この地に上尾道路が建設されることになっているが、道路をつくる一方で自然の保全もしていきたいところ。


とまあ、これらがわたしが桶川でいいなーと思う風景です。最後の江川下流域の自然には写真がありませんが、今写真を撮りに行っても冬なのでいい写真は撮れそうもないので写真なしにしました。

スポンサーサイト
押していただけるといろいろと嬉しいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

【お知らせ】 公表から1年を経過した記事に対するコメントには返答をしない場合があります。1年以内にコメントが投稿されなかった記事はコメントの受付を停止します。

コメント

コメント

こんにちは。クルクル氏のブログから参りました。

かくいう自分も桶川在住でして、身近な風景に共感を覚えるものもたくさん…。

個人的には、"しょぼきり"を推しておきます(笑)

今後もチラチラ覗かせていただきますので、よろしくお願いします。。。

コメント

Pronptさん、こちらこそよろしくお願いします。
しょぼきりは遮断機があるところが魅力ですね。遮断機すらない小さな踏切だと簡素過ぎて本当にパッとしませんが、こんなに小さくても短い棒がついていて電車が来る時にはちゃんと動作する健気さに心を打たれました。

そういえば小山の人がなぜか西口公園に来たことがあるようで、綺麗な所だったと言われた時には少し嬉しくなりました。桶川にもいい風景は案外あるものですね。

コメント

じじいの店に1票!!

あの店にネットショップがあるのを最近知りました・・・・

個人的には「あ〇どうトーイ」もレアで良かったが。。。



コメント

いさん
あの小さな店がドメイン「オヂイサン.co.jp」まで取っていることに驚きました。

う~ん「あ〇どうトーイ」というのがどうしてもわかりませんorz

コメント

こんばんわ。
じじいの店に行った時は必ず「あんどうトーイ」に行っていたのを思い出したんですよ。。。あっしは

二つともおもちゃ屋ですよ

でも後者はもうないでしょ??

OKスーパー(爆 の前に1店
マメトラ方面にも1つ。。。。

う~ん、私の個人的な残したい風景・場所は・・・・

やっぱ「桶川駅」ですね

切ない思い出が詰まってたり

「あのまま」の桶川であって欲しいです、やっぱり

コメント

いさん
「あんどうトーイ」は今はないですねー。というか今はじめて知りました。

桶川駅は…ノミネートしたのですが何かの手違いでボツになってしまいました。なので追加認定の時に加えますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

非公開コメントは最新コメント欄に表示されないため投稿に気がつかない場合があります。非公開コメントを投稿したことを公開コメントで知らせていただけるとありがたいです。

トラックバック

http://rougtry.blog117.fc2.com/tb.php/188-5e3062b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«前のページ  | ホーム |  次のページ»

ヘッダー画像について

城山公園の大池

プロフィール

元羽龍鳥 …ではないです

Author:元羽龍鳥(げんばるとう)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加

検索フォーム

カテゴリ

【道路工事】 (165)
圏央道 (56)
上尾道路 (19)
川越栗橋線 (26)
第二産業道路 (7)
桶川市内の区画整理・生活道路 (53)
道路工事(その他) (4)
【桶川の話題】 (91)
ベニバナウォーク桶川 (6)
市役所建て替え事業 (5)
イベント (13)
歴史 (8)
風景 (7)
雑学 (2)
珍百景 (5)
桶川検定 (4)
桶川の話題(その他) (41)
私的話題 (23)
【市外の話題】 (31)
グリコ北本工場 (7)
大宮区 (3)
久喜市 (4)
その他市町村 (17)
埼玉県 (3)
外環道 (2)
削除済み記事 (28)
未分類 (1)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。