スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
押していただけるといろいろと嬉しいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

桶川の将来を勝手に脳内創世(妄想)してみた

相変わらず懐かしいゲームにウツツを抜かしております。とはいうもののやはりブログに書きたいことはあるわけで、問題のゲームもある程度の所まで進んだのでそろそろこちらの世界に重心を戻しつつあります。


というわけで今回は前回の記事に書いたように桶川の未来にようやく希望が見えてきたので、それとはほとんど関係なしに桶川がこうなったらいいなというわたしの勝手な構想をお話しします。現実的なものから多くの方から賛同が得られそうなものから(現実的かどうかは別として)明らかに馬鹿げたものまでいろいろ考えてみました。

まず、公共の交通機関を増強させることが何より肝心です。道路は比較的整備されているから車での移動にはそれほど苦労はしませんが車がないと移動は結構厳しいですからね。

栄える地域の原則は何といっても交通の便の良さ!新宿ひぶやあきはバラバラIkkebukkuro~をはじめ大宮高崎などなどdocomoみんな交通網が集中しているところじゃあないですか。

そりゃー鉄道路線が出来るに越したことはないですけど桶川に鉄道を開業させようとする鉄道会社&開業させようと考えかつ開業させる能力のある行政は存在しないので無駄な期待はしないでおきます。最も現実的なニューシャトルの延伸も高嶺の花っぽいので最初からないものとします。

となれば白羽の矢が立つのは路線バス
鉄道の開通までに莫大な支出があるのに対しバスはバスを買って停留所を設置するだけでいいので簡単に新路線を開業させることができます(そのはず)。

というわけで、各地から桶川駅に集中するバス路線網をつくればいいのだ!

埼玉は東西の交通がないと言いますが全くその通りです。鉄道のみならずバスすらろくに存在しない。このような状況下で具体的にどんな路線があればいのか。

まず1つ目は桶川市環境センター(笑)前を経由して蓮田駅と桶川駅をつなぐ路線。

何と言っても桶川市環境センター(笑)周辺は交通の「こ」の字もない!!こんな「タクシーで」なんて言う始末ですから。

参照
http://www.saitama-swg.or.jp/hokubu%20hp%201102/annaizu.htm


さらに蓮田と桶川を直結させる交通もないと。これはどげんかせんといかんよ。

それともう一つ。菖蒲車庫行き路線。川越栗橋線をずっと行った先に久喜駅があるにもかかわらずバス路線はなぜかその真ん中らへんの菖蒲車庫まで。そこまでバスに乗ったことないけどなんとなくあーあそこかーと分かります。あそこってバス会社の営業所でしょ。あんなところで降ろされてもねえー。だから菖蒲車庫行きバスは久喜駅行きにグレードアップ。

他には川越駅行きは本数を増やして、川田谷南部にもバス路線を新設。というか上尾道路の側道に沿って新路線があればいいのに。

とは言うもののそれを利用する人がいなければ成り立ちません。最初にバスは新設が簡単だと言いましたが同時に撤退も簡単です。

そこで参考にしたいのは鉄道会社が行っている沿線開発。バス会社だとわざわざやるとは思えないので桶川市がバス路線の沿線を積極的に開発します。そうして既存のバス路線やバス路線ができてほしい所に人が集中するようにすれば路線が廃止になることもなくなります。さらに桶川市のおかげでバス会社は儲かると。そうなれば桶川市の多少の我がままだったら聞いてくれるようになるかもしれません。


こうして桶川駅に各地からバスが集中するようになったら今度は桶川駅周辺の街づくりです。

まず言いたいのは「今の桶川には特徴がない」ということ。ひぶやが若者の街、あきはバラバラがオタクと電気の街、シンヴァシがサラリーマンの街、すがもがおばあちゃんの原宿、鴻巣が雛人形の街というように桶川と行ったら○○の町と言われるようにしていくべきだと思います。別に若者でもオタクでもおばあちゃんでも何でもいいのですが街が栄えるには「訪れれば欲求が満たされる町」づくりが必要なのだと思います。

ここからは本当に妄想になりますが、桶川に地下街があったらいいのに

東口は再開発が必要であると同時に中山道の宿場でもあります。個人的には全く意味がないように思えるのですが市としては宿場町の景観保持のために建物の高さ制限とかをしたいみたいです。だったら地下に町を造っていけばいいんじゃあないかなあ。

さらに、桶川駅はホームが狭い!別に狭くてもあまり困らないからいいと言う人もいるかもしれませんが広いに越したことはないので桶川駅のホームを東口側に拡張。そうなると駅前の土地が狭くなるのでその分を地下に向けて拡張すればいいかなと思いました。

というわたしの妄想でした。

スポンサーサイト
押していただけるといろいろと嬉しいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

【お知らせ】 公表から1年を経過した記事に対するコメントには返答をしない場合があります。1年以内にコメントが投稿されなかった記事はコメントの受付を停止します。

コメント

コメント

こんばんは。私も妄想にお付き合いしましょ。
と言うことで、路線バスのことから。
東西の連絡が悪い埼玉県のこと、桶川市はまさにその縮図を見ているようでいかんともしがたい気分ではありますね。
まずは残念に思う事ですが、それは、「モラージュ菖蒲へのアクセス」であります。
オープンしてすぐにできたのが、「北本駅~モラージュ菖蒲直通シャトルバス」でしたっけね。
先を越された気分がしてならないのは私だけではない筈。桶川の場合、県道で一本で行ける路線設置が出来るので、桶川からのアクセスは非常に楽になる筈です。
久喜市と相談してべにばなGo延伸路線とか、東武バスと協議して桶川駅からのバスを出してみるとか、何とかならないものかなぁとね。(ま、下日出谷SCがモラージュ並みの施設であれば不要となるのでありますが)
まあ余談ではありますが、久喜には県立図書館がありまして、月一ペースで利用している身としては、桶川~久喜線のバスが出来るとちと嬉しかったりするのですが…

さて、次は景観都市ってあたりの妄想。地下街ってよりは、やらねばならないのはライフラインの地下埋設(電線を地下に埋めましょ)ってことでしょうかねぇ。それから、駅前広場が難しいなら、駐輪場や駐車場、バス停を地下にして、「交通地下ターミナル」を作れって言いたいかも。駅前通り周辺の土地買収が困難なら下を掘って桶川駅東口ターミナルってことにして、ライフラインも地下埋設しちまった方がすっきりするんじゃないかなぁ?地上は歩行者、地下は車両って住み分けにするとかね。地上の商店を使うなら何カ所かにエレベータやエスカレータを設置して車両の人達はそれを利用するってことで。(イメージは新宿駅西口?)地下駐車場形式の東口ショッピングモールの完成!?みたいな。

せめて周辺自治体(市境で接している自治体)とのアクセスを充実させる公共交通機関があるといいかなぁって思うのです。(周辺市からも客を呼び寄せ、税収を上げるのが目的)

コメント

>特徴がない
西口マイン内の書店も潰れ、少しづつながら地元民からも見放されかけているのも事実。
鴻巣のような大型商業施設を作れば、市内だけでなく市外からの需要も見込めるのでは?

土地は…東口を一挙に(ry


ああ、後、もしよければブログの方相互リンク結んでいただけないでしょうか?
よいお返事を期待しています…

コメント

下日出谷西2丁目のヒトさん
モラージュ行きのバスは県道が通っていてすでにバスも存在している桶川駅から出るのが自然なのになぜ北本から出ることになったのか。
やっぱり桶川は東口が狭いからでしょうね。朝日バスだけでほぼ限界だから新しいバス路線を入れる余地がないと。
そう考えれば桶川は東口を整備しないだけでずいぶん損をしているように思います。

べにばなGOは近隣のバスに比べれば便数でも経路でもかなり優秀と言えますが「逆路線の運行など」と将来計画をまとめたPDFに書いてあったようにそろそろ見直しの時期に来ていると思います。
そもそも循環バスという名前を捨てて往復路線を新設する、記事で挙げた蓮田駅のように市民が行きたいと考えても簡単に行けない場所に行けるようにしてやるといったことも必要かなーと。

「桶川市民のためのバス」ということで始まったバスですが桶川市内を走ることだけが桶川市民のためではないですからね。市外にも路線を開拓すればさりげなく市外の住民の為にもなって、さりげなく桶川市の収入にもなって、さらに市外から桶川に人を集められたりするのでいいと思います。

東口に地下ターミナルというのはいい案かもしれません。それだったら雨の日も濡れずに駅に行けますし。
ついでに歩行者デッキも設置して三層構造にすればもっといいかも。東口のように狭い場所では限られた土地を有効に利用することが必要ですから。

Pronptさん

相互リンクの件
ぜひ!大歓迎ですよ。リンクの名前は「α.ToString();」でよろしいでしょうか。

工場の跡地を再開発した鴻巣駅東口も工場の敷地以外は結構ごちゃごちゃしていた(空中写真で見ただけなので実際はよく知りません)けれど結果的に綺麗になりましたからね。
その点では桶川も大丈夫かもと少なからず期待をするのですがこのご時世だと「周辺部から一目を置かれ多くの人がやってくる栄えた街」に育て上げるのは相当の労力が必要になるのではないかと。

いっそのこと駅通りと一番街商店街は一掃しちゃって…なんて思うのですがせめても「おぢいさんの店」くらいは残ってほしいなーなんてわがままを抱いていたりします(笑)

コメント

ブログの件、ありがとうございます。

タイトルは『桶川ブログ「ゆめたま☆彡」』、Authorは『元羽龍鳥』様でよろしいでしょうか?

こちらのブログのタイトルは、そちらでよろしくお願い致します。

コメント

Pronptさん
はい。それでお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

非公開コメントは最新コメント欄に表示されないため投稿に気がつかない場合があります。非公開コメントを投稿したことを公開コメントで知らせていただけるとありがたいです。

トラックバック

http://rougtry.blog117.fc2.com/tb.php/196-8d2cdf6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«前のページ  | ホーム |  次のページ»

ヘッダー画像について

城山公園の大池

プロフィール

元羽龍鳥 …ではないです

Author:元羽龍鳥(げんばるとう)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加

検索フォーム

カテゴリ

【道路工事】 (165)
圏央道 (56)
上尾道路 (19)
川越栗橋線 (26)
第二産業道路 (7)
桶川市内の区画整理・生活道路 (53)
道路工事(その他) (4)
【桶川の話題】 (91)
ベニバナウォーク桶川 (6)
市役所建て替え事業 (5)
イベント (13)
歴史 (8)
風景 (7)
雑学 (2)
珍百景 (5)
桶川検定 (4)
桶川の話題(その他) (41)
私的話題 (23)
【市外の話題】 (31)
グリコ北本工場 (7)
大宮区 (3)
久喜市 (4)
その他市町村 (17)
埼玉県 (3)
外環道 (2)
削除済み記事 (28)
未分類 (1)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。