スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
押していただけるといろいろと嬉しいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

下日出谷東

なんだかよくわからないまま始まった計画停電がなんだかよくわからないまま終わりましたが

ここ1か月の某電気屋にはムンシュ党並みの迷走っぷりを見させていただきました。

もう社長以下役員クラスの給料は向こう100年間は月13円でいいよね☆彡

ところで、東電が賠償のために無駄無駄無駄無駄なものを売りまくって1000億円を確保するらしいですがてぷこちゃん…じゃないやでんこちゃんは捨てないでいただきたいものである。



でも、このでんこちゃんグッズを販売している東電ピーアール株式会社とかこういうどうでもよさげな子会社が真っ先に売り飛ばされちゃうんじゃあないかなあ。本社の広報部がやればよさそうなことだし。


ところで、でんこちゃんグッズのカタログがありますけど…

このでんこちゃんのぬいぐるみ…
denko1.jpg




かわいくない!!


こっちの4連マグネットに描いてある絵とは全然違う。
denko2.jpg

なんといいますか…初期のコバトンの着ぐるみと同じような失敗した感があります。
kobaton1.jpg


まあ、それはいいとして…このボールペン昔わたしも持っていましたよ。
denko3.jpg

よく覚えていないのですが学校でもらったような気がします。でも貰ったのは全員ではなかったような気もするのでたぶん何かに応募した人の参加賞か何かだったのかもしれません。ほら、夏休み恒例の貯金箱作りとか。


あと、このトミカがなんか欲しいんですが。
denko4.jpg


それより、高所作業車トミカもありますが、東電の高所作業車って見たことがない(もしくは記憶に残らないほど見る機会が少ない)んですが。

この駄弁が終わったら本題で滝の宮線に新しく設置された電柱をめぐって電気工事が始まったことを紹介しますが、これだって東電かどこかに委託されたと思われる別の会社が工事を行っています。東電が直接出向いて作業をしているところってあまり見ません。


おもちゃの話しはもういいとして肝心のでんこちゃんですが、専用のHPがあります。

★ TEPCO : でんこちゃん一家

で、「でんこちゃん一家紹介」というところを見てみれば…へー、ふんふん、はーなるへそ、へぇ~…ということになります。なんかいっぱいいることだけは知っていましたけどこういう関係になっていたことはここを見て初めて知りました。

それより問題なのはでんこちゃんストーリー

ページを開くと「月別ストーリー 一覧」というのが出てきて季節にちなんだ物語がいろいろとあるのですが、電力会社だけに節電の啓発や電気に関する内容もあるのかなあと思って見たら「冷蔵庫の便利な使い方?」や「冬に大活躍!意外な電化製品」のようないかにも電気に関する話って感じのものはことごとく「お客さまがアクセスしようとしたページが見つかりません。」とか。


2ちゃんねるを荒らしとるヒマがあったら自社サイトのメンテしとけ(笑


しかしながら思い切りストレートな題名の「お洗濯はしたい、節電もしたい・・・」はしっかり見られます。ただし節電を啓発する内容ではありません。


…という感じで気が付いたらだいぶ東京電力の宣伝に花が咲いてしまいましたがちゃんと本題の下日出谷東区画整理の話題に入ります。


滝の宮線と西側大通り線の交差点予定地付近で擁壁工事工事が行われていました。

その擁壁がこれ。
CIMG3321.jpg
ハネダ ザ・ウォールⅡ!!

すごい名前だねえ。

で、このハネダ ザ・ウォールⅡが街区の縁に沿って設置されていっています。
CIMG3322.jpg

なんとなく撮っておいた下日出谷SC予定地もしくは角公園ができる所の様子ですが荒れ放題の無残な姿を晒しています。
CIMG3323.jpg

それから1週間くらいして上の写真を撮っておいてよかったとつくづく感じるのです。

というのも、もう一度見に行ったら何ということでしょう。盛土がしてありました。
CA3H0627.jpg

場所は100メートルほどずれて1か月ほど前に完成した滝の宮線の区間。電線の工事が始まりました。
CA3H0628.jpg

南側にある電線を北側の新しい電柱に移す作業なのか全然違う作業なのか。





まあ、そんなこんなでわたしは桶川の変化の様子をこうやってブログ記事にしていますが、もし桶川が放射性物質に汚染されて出て行けと言われたらどうしよう。

双葉町では今まさにそのような状況が起きていますがもし桶川にある原発が爆発して東京世田谷区あたりにでも桶川市民がそろって集団避難なんてことになったら、それでソーリが桶川にはもう住めないね☆とかほざいたら…。


でも実際こんなことが福島で起こっているのだから。今回の件は倒電と国が100%悪いとはいえ、この原発は関東人の快適な暮らしのためにあるわけであってなんか申し訳なく感じます。

スポンサーサイト
押していただけるといろいろと嬉しいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

【お知らせ】 公表から1年を経過した記事に対するコメントには返答をしない場合があります。1年以内にコメントが投稿されなかった記事はコメントの受付を停止します。

コメント

コメント

お久しぶりです。

まずは「東京電力の高所作業車」でありますが、私、十何年か前まで高所作業車製造を主力とする会社に勤務しておりまして、当時の会社の売り上げのうち東電向け車両がおよそ30%を占めていました。しかし、関東(東電管内)地方では、関電工(東電の子会社)の車両の方が多く出荷されていた記憶があります。
電線敷設工事など行われている現場には多く見受けられるかもしれませんね。それから、東電の営業所の裏なんかに行くと、工事車両置場がありますので、覗いてみるとあるかもしれません。

お次は原発。私個人的には、築地市場を移転するって話、あるじゃないですか?
どうせなら関東地方の負担と言っては何だが、移転先に原発つくって、築地は建て替えするって方向で方針転換したらどうだろうかと考えている今日この頃です。

コメント

まず、関電工って東電系だったんですかー。

作業車は見た記憶がないですがただの社用車だったらこの間、割と多く見かけました。

そして、
築地の移転先といえば埋立地ですよね。原発を建設するとなれば地盤(?)を押し固めたりする必要があるので相当な費用がかかりそうですが。

それと、東電管内に原発を作らない理由は適地がない以外にも「万が一事故った時」に東京に危険が及ぶからというのもあるのではないかと思います。(東海村がせいぜい?)
地方だったら「万が一事故って」もまあどうにかなるだろうと考えたのかもしれませんが、その万が一が起きてみれば住民避難に農産物被害と全然どうにかなっていませんねー。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

非公開コメントは最新コメント欄に表示されないため投稿に気がつかない場合があります。非公開コメントを投稿したことを公開コメントで知らせていただけるとありがたいです。

トラックバック

http://rougtry.blog117.fc2.com/tb.php/227-5094fe9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«前のページ  | ホーム |  次のページ»

ヘッダー画像について

城山公園の大池

プロフィール

元羽龍鳥 …ではないです

Author:元羽龍鳥(げんばるとう)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加

検索フォーム

カテゴリ

【道路工事】 (165)
圏央道 (56)
上尾道路 (19)
川越栗橋線 (26)
第二産業道路 (7)
桶川市内の区画整理・生活道路 (53)
道路工事(その他) (4)
【桶川の話題】 (91)
ベニバナウォーク桶川 (6)
市役所建て替え事業 (5)
イベント (13)
歴史 (8)
風景 (7)
雑学 (2)
珍百景 (5)
桶川検定 (4)
桶川の話題(その他) (41)
私的話題 (24)
【市外の話題】 (31)
グリコ北本工場 (7)
大宮区 (3)
久喜市 (4)
その他市町村 (17)
埼玉県 (3)
外環道 (2)
削除済み記事 (27)
未分類 (1)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。