スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
押していただけるといろいろと嬉しいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

江川下流域の謎に迫る

昨年の年末に江川下流域に探りを入れましたが、一年弱ぶりに同地を訪れて再調査をしてみました。

そして今回! 周りを藪に囲まれて中の様子をうかがい知ることができない荒沢沼の内部の写真を入手しました!!

例によってGoogleマップを使いましたが、今回はさらに進化? して地図上にも画像を貼り付けてみました。


より大きな地図で 江川下流部 を表示


今までは地図に目印を落としていたのですが、今回は空中写真に目印を打ってみました。
地図と空中写真では多少のずれがあるようです。


1
CIMG4561.jpg
改修工事の予想図なるものがありましたが、いつからここにあるのやら。そしていつになったらこの予想図通りになるのやら。

2
CIMG4562.jpg
下流域の河畔林。

3
CIMG4563.jpg
道が二手に分かれていますが、間に池だか沼だかがあるのです。

4
CIMG4569.jpg
ホラ。カモもいます。

4
CIMG4565.jpg
振り返って撮った江川と河畔林。

4
CIMG4571.jpg
対岸の風景。

5
CIMG4573.jpg
こちらは分かれたもう一つの道。

6
CIMG4572.jpg
産廃処理場があります。松嶋建設というらしいですが、建設ではなく産廃処理業です。

ここまではここに産廃を運び込むトラックが出入りしていますが、これより先に行く車はまずありません。

7
CIMG4578.jpg
そしてやってきた帝京学園の立入禁止区域。

ここなんですが、市役所にある地図を見せてもらったらこの先の道が四角くなっているところに「グラウンド」と書かれていました。市役所のHPにあった「帝京グランド」という記述や、ここにある「立入禁止帝京学園」という看板を突き合わせれば、道路が四角くなっている場所が帝京学園のグラウンドだという確証が得られました。

しかしながら、なぜここに帝京学園のグラウンドがあるのか、実際に使われているのか(空中写真を見る限り使われているとは思いませんが)、そもそも管理がされているのかということは未だに謎です。

それどころかこの江川沿いの道が公道なのかどうかもわかりません。この道が上尾市と桶川市の境界になっていて、少なくとも桶川市の市道ではないようですが(桶川市道路網図を見ても市道となっていない)、上尾市の市道なのか、それとも誰かの私道なのかは上尾市役所に行かないとわからなそうです。もし、この道が上尾市の市道だったらそもそも立入禁止などとすること自体おかしいわけでして看板を無視して先に進むことができるのですが、まだよくわからないグレーゾーン状態なので先に進むのはやめておきます。

7
CIMG4576.jpg
またあったこれ。というかまだあったこれ。

これよくよく見ると日付を書き変えた以外、昨年12月に来た時と全く同じままです。そして相変わらず半年以上草刈りを続けています。

CIMG2744.jpg
でも何気に後の柵が造り替えられていますね。

1月29日から5月29日までにここに来たらどうなっていたのでしょうか。

わたしがこの場所に抱いている疑問というか不審を簡単に話しますが、なぜ桶川市が草刈りをNPO法人に委託しているのかということです。
これより上流でも草刈りが行われていますが、河川管理者の北本県土が上尾市内の株式会社に委託しています。だけどなぜここでは桶川市がNPO法人に委託しているのか。

本当は何をやっているのですか?

フツーに考えればこの先にサクラソウの自生地区があるから自然保護団体が保護活動をしているということになりますが、どうしてそれを「除草委託」などと表示するのかです。それは「サクラソウ保護活動」なんて馬鹿正直に書けば不届き者に対して盗掘してくださいと言っているようなものですし、それにサクラソウを保護するために雑草を除去することは行われると思います。でもだからって立て札に主たる目的を隠して除草委託と表記するのはどうなんよ! と思うわけです。


もうどうでもいいですが、この立て札の裏をふと見てみるとナガコガネグモがいました!!
というわけで写真を撮るために立入禁止区域に1歩だけ入ってしまいました。

8
CIMG4577.jpg
立入禁止区域で撮ったナガコガネグモの写真。

7
CIMG4579.jpg
ところで、この先にはどんな光景が広がっているのかもんのすごく気になります。

7
CIMG4580.jpg
ここから見える限り、上り坂になっていますね。それに轍があるから時々車が入っていっているようですね。でも自然保護地域なんでしょ。いいのか?

7
CIMG4585.jpg
電線が通っていますが、この先に電気を使うものがあるんでしょうか。

7
CIMG4581.jpg
立入禁止の鎖の錠が新しい。最近でもここを開けて人が出入りしているようです。

7
CIMG4583.jpg
立入禁止の脇にはもう一つ道があります。

9
CIMG4584.jpg
何もない広場だけがあります。奥に扉がありますが、空中写真を見ると中には何もないようです。

10
CIMG4586.jpg
場所は変わって荒沢沼付近です。

そういえば昨年末に書いた記事ではなぜか荒沢沼のことを「怪しい池」とか呼んでいましたが、藪に囲まれたあの池は「荒沢沼」です。ただ、桶川市では「元々釣堀であり人工池だから」という理由で「旧釣堀(通称荒沢沼)」という表記をしています。

では、1年弱ぶりに荒沢沼の藪の前まで行ってみます。

11
CIMG4587.jpg
しかーーーーーーしッ!! ぬわんと道がなくなっている!!!!!!! 前に来た時にはここに獣道程度の道がありましたが、今は完全に雑草に阻まれています。

もはや荒沢沼には近付くことすらできなくなってしまいました。でも冬になってこの雑草が枯れればまた近づけるようになるかもしれません。






実はですね、この後、近くにいたお婆さんに荒沢沼について聞き込みをしました。すると衝撃って程かどうかは分かりませんが、新事実が発覚しました。

その方から聞いた話によると釣堀だったことは事実だが、経営者が若くして亡くなったらしいです。それは今から20年くらい前のことだとか。結局後を継ぐ人はなく、以来放置状態となっているとのことです。
この土地の所有者は上尾に住んでいて年に何回か掃除に来るけれど、管理は行われていないのが実態。ただ、掃除というのが藪の周囲なのか、それとも中なのかは聞きそびれてしまいました。

藪の外にある小屋

11
CIMG4590.jpg

が釣堀の事務所だったとのこと。

また、荒沢沼は森林公園に次いで県内2番目のカワウの繁殖地であるのですが(参考資料)、そのことについても伺ってみると「2-3年前までは来ていたけれど、最近は来なくなった」とのことです。

このことに関して気になる情報があります。

★ バードリサーチ活動状況: カワウの天敵か(加藤ななえ)(2010年07月21日)



荒沢沼は、古くから関東内陸部の中心的なコロニーでした。
ところが、ここでは数年前からアライグマの侵入が確認されるようになり、カワウのねぐらは形成されても営巣は見られなくなっていました。
昨日の調査では、ねぐらをとったカワウの数はたったの2羽でした。




聞いた話とこのブログの内容が一致しています。


ますます気になりますね
>荒沢沼



10
CIMG4591.jpg
それにしても、ここら辺はなんか不気味ですね。


そう。何ですかね、前から思っていたのですが、川田谷ってひぐらしのなく頃にそっくりなんですよね(個人の感想です)

特に南部は本当に埼玉県桶川市なのかと疑いたくなるほど桶川のイメージからかけ離れています。

この後その理由を書きましたが、本題から遠く離れていくので今回は割愛します。


12
CIMG4589.jpg
江川流域で盛土がどうのって話を聞きますが、これのことなんでしょうか。

13
CIMG4594.jpg
!!!!!!!!!!!!!!!
昨年末はここにあった道をずんずん進んでいったのですが、その道が跡形もなくなくなっています!!!!!!!!!!!!!

左端に写っているのが昨年末にはあった道です。
CIMG2802.jpg


14
CIMG4596.jpg
江川の下流部を望む。

14
CIMG4597.jpg
除草作業のお知らせ。


それでは最後にとっておきの荒沢沼の内部を写した(ネット上に出回っているものでは)唯一の写真をお見せします。























(拡大可)
arasawanuma.jpg

ここにありました。

★ みんなで考えようこれからの江川流域中間報告パンフレット

なんか完全に自然に還っています。

スポンサーサイト
押していただけるといろいろと嬉しいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

【お知らせ】 公表から1年を経過した記事に対するコメントには返答をしない場合があります。1年以内にコメントが投稿されなかった記事はコメントの受付を停止します。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント

間違えて非公開コメントにチェックを入れてしまったようです。すみません

コメント

カコさん了解しました!
確かに沼はあるのですが、周りをがっちりガードされているので探そうと思わない限り気付かないです。

治水工事はやろうという意欲がなさそうですよね・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

非公開コメントは最新コメント欄に表示されないため投稿に気がつかない場合があります。非公開コメントを投稿したことを公開コメントで知らせていただけるとありがたいです。

トラックバック

http://rougtry.blog117.fc2.com/tb.php/269-262f0857
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«前のページ  | ホーム |  次のページ»

ヘッダー画像について

城山公園の大池

プロフィール

元羽龍鳥 …ではないです

Author:元羽龍鳥(げんばるとう)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加

検索フォーム

カテゴリ

【道路工事】 (165)
圏央道 (56)
上尾道路 (19)
川越栗橋線 (26)
第二産業道路 (7)
桶川市内の区画整理・生活道路 (53)
道路工事(その他) (4)
【桶川の話題】 (91)
ベニバナウォーク桶川 (6)
市役所建て替え事業 (5)
イベント (13)
歴史 (8)
風景 (7)
雑学 (2)
珍百景 (5)
桶川検定 (4)
桶川の話題(その他) (41)
私的話題 (24)
【市外の話題】 (31)
グリコ北本工場 (7)
大宮区 (3)
久喜市 (4)
その他市町村 (17)
埼玉県 (3)
外環道 (2)
削除済み記事 (27)
未分類 (1)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。