スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
押していただけるといろいろと嬉しいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

北本市にニューシャトルがやってくる☆彡     …かも

6月に入り、桶川市議会6月会の一般質問の内容が発表されました。

★ http://city.okegawa.lg.jp/GikaiHome/Gikai2006/teireikai/ippanshitumon/H2406ippan.pdf

一通り上から(興味のある話題だけ)目を通していると、ただならぬものをみつけてしまいました。

北本市といえば高崎線桶川北本間に(仮称)みなみ北本駅などというDQNネーム全開な駅を造ろうと暴走していますがねえ。


イラネー


桶北間は距離が離れているというのが北本の口実ですが、高崎線ってそーゆーもんでしょ

京浜東北線だか埼京線だかを引っ張ってきてそこに新駅を開設するなら支持できますけど、高崎線のような長距離路線に無駄にたくさん駅を造るのはまったくもっておバカな話である。

さらに、北本の南の端に駅なんて作ったら北本駅を利用している大部分の北本市民にとって邪魔なだけで、恩恵を受けるのなんてごく一部の住民と票が欲しい政治家さんだけだろう。

にもかかわらずまーーだナントカの一つ覚えのように妄想している。

ということを保坂輝雄市議が近隣市の動向として報告しています。

話によれば、ニューシャトルを北上させて、圏央道に沿うように延長し、みなみ北本駅を終点駅にしようとたくらんでいるようです。





























これはすばらしい。


市議の質問内容の詳細です

ニューシャトルの延伸について
お隣の北本市議会においては、伊奈町内宿駅が終点となっている埼玉新都市交通ニューシャトルを上越新幹線に沿って北進させ、圏央道に乗り入れ、JR高崎線桶川・北本間新駅(仮称:みなみ北本駅)までの6kmを延伸整備する意見書を埼玉県知事、埼玉県議会議長宛に提出する旨、平成23年3月17日に賛成多数で可決されました。
北本市の狙いは、JRとニューシャトルの接続により、新駅設置のさらなる推進につなげていこうというものであり、新駅は平成30年頃の設置を目指していく考えであると伺っております。
とは言え、ニューシャトルの延伸は、新幹線と圏央道に沿って整備されることから、技術的な実現可能性はともかく、用地取得費用が低く抑えられるという利点があります。
また、ニューシャトルの延伸のメリットとして、北本市内の新駅を終点とするとはいえ、その間の6kmは、ほとんど桶川市内を通過するものであり、市内に数ヵ所の駅を設置することが想定され、本市としても非常に恩恵を受けるものと予想されます。



圏央道に沿ってニューシャトルを建設する…この発想はなかった!!!

今まで、ニューシャトル(面倒なので以下「NS」)を桶川駅(爆笑)や北本駅(失笑)につなげるという妄想を聞くたびに新幹線に沿っていたものが突如ひょろひょろと市街地を迷走して高崎線に向かっていく様子を想像して無理無理なんて思っていましたが、圏央道に沿うというならば実現の可能性は一気に高くなる気がします。


さらに興味深いのが、大部分が桶川市内を通る点。単純に駅がいっぱいできて桶川がすごくなることもですが、
肝心なのはその沿線の様子です。圏央道効果を狙って、桶川IC周辺の加納原と南笹原地区では企業誘致を計画中。もしNSが延伸すれば計画地のすぐ近くに駅ができて、企業誘致にも一気に弾みがつくことになります。
加えて、すでにある東部工業団地も交通の便がよくなって再開発の時にも有利になるはず。


桶川にとってこれほどオイシイ話はないんじゃあないんですか。

周辺市にまで視野を広げると
北本市には長年の夢であるみなみ北本駅が現実のものとなり、
伊奈町にとっては行き止まりになっているNSが高崎線に接続されることによって南からだけでなく、北からも通勤者や観光客などの人を呼び込むことができるようになり、
桶川市には上記のような恩恵がある。

関わる3市すべてにメリットがあるまさにwin-win-winなわけです。


そして、NSといえば異常な運賃の高さが問題ですが、両端が他の路線とつながるとなれば、利用者も増えるはずですから、ある程度の値下げもできるのではないかと。


何と素晴らしい計画。ぜひとも実現してほしいものです。

路線はこんな感じですかね。


より大きな地図で ニューシャトル計画 を表示




まあ、そんなわけで今まで批判し続けてきたみなみ北本駅が急に素晴らしいものに思えてきました。


しかしねえ、あの名前だけはどうにかならんものか。もうさ、北本の反対で南本駅でいいんじゃね。

スポンサーサイト
押していただけるといろいろと嬉しいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

【お知らせ】 公表から1年を経過した記事に対するコメントには返答をしない場合があります。1年以内にコメントが投稿されなかった記事はコメントの受付を停止します。

コメント

コメント

ども、北本市民ですw

南北本駅は20年以上前から元市議で元市長候補のかたが永遠と言い続けてるので市民的にはほぼオオカミ少年扱い。
新駅の設置費用はほぼ地元自治体負担。
その地元自治体の現市長は北本駅の西口整備とか保育園の建て替えとか市役所の建て替えでオカネ沢山使っちゃってるし。
構想だけで何も動けない現状。

ニューシャトル延伸は現市議か県議が言ってて、数年前にポストに案を入れていったね。
ってもまだ構想。

結局のところまだ構想だけなんで、計画すらされてないので何十年後でしょうね。

あ、オイラは特に政治的な活動はしてない一般市民だから。

新駅名は「桶北駅」でイイんじゃない。w

コメント

桶北駅なんて名、北本が認めない
全然、北本市に掛って無いのに桶川北本ICなんて名前にしたんだから。
北桶駅でも認めんだろうと言ってみた。

コメント

いきなり直角に曲げちゃうとか・・・
せめて新幹線沿いに進んで鴻巣あたりで接続したほうが便利なような気も

コメント

お久しぶりです。
妄想に突っ込みいれてもしょうがないけど
無理ありすぎな気が・・・

まあ、北本市の計画だからNSそのまま延ばしたら
北本市域かすらないからこんな無茶言うんだろうけど・・・

普通に考えればまず免許センター行けないかと考えると思う。
っていうか普通に考えれば新駅名は素直に二ツ家にしとけって話だが・・・

コメント

はじめまして。
上記の方のように、普通の県民なら免許センターを終点か駅を近くに設置してもらった方が
全県民の利点にはなると思います。そうすると圏央道に沿ってという案は…

コメント

りょうちゃんさん
現状を見れば、みなみ北本駅がなくても周辺の住民は別の駅を利用するなどしてうまくやっているわけですから、なくても十分生活は成り立ちますよね。石戸や川田谷は二ツ家よりも最寄駅から遠いんですから。
つまるところ駅をつくって市長なんかが功績を残したかったり、北本の市民が桶川の駅を利用して(お金が市外に流れて)いるのが気に食わなかったりといった政治が多いに絡んでいる構想で住民の実生活とかけ離れているようにしか見えないです。それじゃあ市民が非協力的なのももっともな話です。

NSの件は実現すれば桶川市にとってかなり有利な構想ですから、みな北を設置するにあたって、桶川市を餌付けした上で協力を求める目的もあるのではないかと思います。


とある来訪者さん
名前に関しては「みなみ北本駅は北本市がお金を出すんだから北本の名前が入るのは当たり前で桶川の名前が入る余地はない。だけど桶川北本ICは桶川市がお金を出したならともかく、国が費用負担しているのだから北本の名前が入っても何もおかしくない」という考えが根底にあるのかと。

仮に桶川市が新駅に費用負担をしたなら桶川市側から桶川の名前を入れるように要求されても拒めないですが、当の桶川市はお金を出す素振りを見せないことから北本市がお金を全額出して、北本市が満足する名前になると思いますね。桶川は道挟んで向かい側の北上尾にすら関与しなかったのですから。


とある来訪者さん
北本市の案ですからね。
まっすぐ行くと北本市を通らないから便利も何もないんです。北本市にとって便利になるにはみな北か北本駅に向けて曲げるしかないと…。


たぶりばあんさん
免許センター案は昔からの定番ですが、もはや「普通に考える」人がいない状態ですからね汗
北本の案は桶川市民的にはいい話ですが、そもそもNSは新幹線の建設に協力したご褒美的なものですから、新幹線に沿うのが妥当というか当然というか…。
でも鴻巣まで伸ばしても途中沿線が過疎っている上に免許センターや市役所の辺りになれば高崎線との距離が縮まってくるので桶川北本あたりで終点にする方が需要が高い気もしますけど。
高崎線の駅は場所から考えて二ツ家駅ですが、今はどこも市の名前をアピールするのに必死ですから。特に北本市は。


よく見させてもらってますさん
NSは伊奈の端で止めておくよりももっと北に向かって伸ばしたほうがいいと思います(どこに向かうかは別として)。でも免許センターのように中途半端な所で止めたら今の内宿終点と何も変わらないかと。道路にしろ鉄道路線にしろ両端が別の路線につながってこそ、交通網としての役割を十分に果たすわけですから、どうせ延伸させるなら免許センターよりも先に伸ばして別の路線に接続させるべきだと思います。

しかし、新幹線に沿って熊谷まで伸ばしても、高崎線と同じ地域を通る「高崎線の劣化版」にしかならず、有用性も限られてくるわけです。
宇都宮線や伊勢崎線、秩父鉄道など別の路線に行きつくようにすれば交通網として不可欠なものになり、利用者も大幅に増えるかもしれませんが、宇都線、伊勢崎線、父鉄なんて言うまでもなくあり得ない話。
かといって北本終点にすると一部の市が得をする計画に…。

もしNSを延伸させようと真剣に考えているなら県中部から北部までの市と県が集まって大がかりな話し合いをする必要があると思いますが、そこまでして延伸させようという熱意は見受けられないので、このまま一生何も変わらないか、「声が大きい者勝ち」の条理によって北本市案が実現するかのどっちかだと思います。

コメント

新駅名は「桶川市役所前」でいいんじゃないの。
桶川と北本が合併後の氏名は「桶川市」。
市役所は新駅前に設置すればいい。

コメント

ぽぽさん
地下鉄や都電にありそうなローカルな駅名ですねw
高崎線の路線図を見たときに1つだけ浮きそうですね。
JRの駅で市役所前ってのは実例があるのかな?聞いたことないですけど。

新市名が桶川市だと確実に北本市長がゴネますね。

コメント

上尾くらいの差があればいいですけど、
人口密度と人口を見ると桶川と北本の差は面積くらいなものですし・・・
北本市民としてはもし合併しても桶川市になることはないと思ってますw

もういっそのこと合併して(新市名)駅にすればいいのではw
県央道、ニューシャトル効果がどれくらいかわかりませんが、新しい市の中心になるかもw

ニューシャトルもいいけど

ニューシャトルはかつて伊奈から菖蒲・騎西方面への建設案があったらしいですよ。住民の反対があって白紙になったそうですが。
似たようなものに武州鉄道というものが存在していましたが、こちらも行田方面への建設計画があって、結局そこへ至らないまま廃線になりました。

個人的にはニューシャトルもいいけど、鴻巣経由で位置的にも丁度県央部な東松山辺りから久喜を結ぶ埼玉の横断線を造って欲しいなと思いますね……埼玉には東京と地方を結ぶ南北線はあっても、荒川を跨ぐ東西の鉄道が武蔵野線と川越線位しかありませんから。

P.S.北本駅(失笑)や桶川駅(爆笑)なんて表現はちょっと最寄りの住民からしたら失礼に感じました。宜しければ(爆笑)や(失笑)は削除していただけませんか?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

非公開コメントは最新コメント欄に表示されないため投稿に気がつかない場合があります。非公開コメントを投稿したことを公開コメントで知らせていただけるとありがたいです。

トラックバック

http://rougtry.blog117.fc2.com/tb.php/294-b54fbbb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【北本市にニューシャトルがやってくる☆彡     …かも】

6月に入り、桶川市議会6月会の一般質問の内容が発表されました。★ http://city.okegawa.lg.jp/GikaiHome/Gikai2006/teireikai/ippanshitumon/H2406ippan.pdf一通り上から(興味のある話題だけ)目を通していると、ただならぬものをみつけてしまいました。

«前のページ  | ホーム |  次のページ»

ヘッダー画像について

城山公園の大池

プロフィール

元羽龍鳥 …ではないです

Author:元羽龍鳥(げんばるとう)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加

検索フォーム

カテゴリ

【道路工事】 (165)
圏央道 (56)
上尾道路 (19)
川越栗橋線 (26)
第二産業道路 (7)
桶川市内の区画整理・生活道路 (53)
道路工事(その他) (4)
【桶川の話題】 (91)
ベニバナウォーク桶川 (6)
市役所建て替え事業 (5)
イベント (13)
歴史 (8)
風景 (7)
雑学 (2)
珍百景 (5)
桶川検定 (4)
桶川の話題(その他) (41)
私的話題 (24)
【市外の話題】 (31)
グリコ北本工場 (7)
大宮区 (3)
久喜市 (4)
その他市町村 (17)
埼玉県 (3)
外環道 (2)
削除済み記事 (27)
未分類 (1)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。