スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
押していただけるといろいろと嬉しいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

桶川駅東口の将来がすごいことになっている・・・・・かはこれからの努力次第!

今年になって桶川駅東口開発の準備(周辺地域の実態調査みたいなもの)資金が予算に組み込まれたわけですが、もしこれが50年前だったら確実に「うはwwwwww東口が綺麗になるぞwwwwwww」なんて市民誰もが思ったことでしょう。しかし、50年間(多くの人は生まれていないわけですが…)市民を失望させ続けた今、駅東口開発推進事業(駅東口駅前広場および駅東口通り線整備のため、実施設計や路線測量等の委託を行い、併せて駅東口通り線周辺のまちづくり調査委託を行います。)に1480万円付いたところで誰も期待しないのではないかと思います(大いに期待している方いたらスミマセン)。

でもなんかやるみたいです! わたしも正直なところ本当に今度こそ綺麗になるのぉ? と疑っているのですが、桶川のブログをやっている以上、建前半分、わずかな期待半分で見守っていきたいと思います。来年以降は2億の予算が付くという噂ですし。


というわけで、今回は東口に関するちょっと気になるものをみつけたので紹介します。

それが中山道商店会のHPにあった画像です。

ところで、ドメインがnsd-j.comなんですよね。

NSD・・・

NAKASENDŌ

ナカ!セン!ドー!




そういえば、わたし、昔こんなこと言ってるんですよね。。。

★ しろがね幼稚園の建設が始まっていた


桶川美女48人を集めてNSD48を結成してみればいいんじゃあないですか。で、市民祭りでデビュー。和宮行列よりずっといいかと(笑

注)NSD:中山道





早く見たいです! NSD48!! NSD商店会様! 是非結成してください!




まあいいや。今回は駅前の話ですし。

それでですね! 中山道商店会のHPに
私達の街 『 桶 川 』 が こ う な っ た ら い い な と 思 い ま せ ん か ?

と銘打って駅前の構想図が何枚も載っているんですよ。


まず1枚目。
eki1.gif

うわ!! なんか駅前にすげーのが建ってるぞ!!
緑の広場もあってなかなかいいのですが、よく見ると現在の駅通りはそのまま残して隣に新しい広い道を造ることになっています。
これはちょっとなあ。広い道ができて、なおかつ今の古臭い街並みも残る点ではいいかもしれませんが、中山道との交差点が丁字路になっているとぜーーーーーーーたい!ここで17号に出る車と17号から駅に向かう車が大渋滞を起こしますよ。
なのであくまでも現在の道を広げる方向でお願いします。

続いて2枚目。
eki2.gif

これも駅通り保全型なのでそこが気に入らないんですが、駅から建物に直接歩いて行けるところが魅力です。


3枚目。
eki3.png

なんかタワマンが建ってるぞ。
しかもこれは現在の駅通り拡幅型。さらに気になるのがロータリーが南側にも張り出している点。
これまでの計画を見ると道路の拡幅とロータリーの両方が用地を北側に求めていましたが、この構想は一部とはいえ南側にもロータリーが広がり、残った空間に「カフェ等」という新しい建物ができています。
ただ、どうしても納得できないのが駅の目の前に「市庁舎」があること。これが駅周辺住民の構想なのでここに市役所を持ってきたい理由も分かるのですが、市役所は駅前一等地に建てなければならないものではない。できるだけ市の中心部にあることが望ましいですが、いくらなんでもここはないでしょ。駅ビルとか百貨店とかGMSとか他に建てるべきものは数多くあるわけで、これらを出し抜いて人、物、金の中心地にお役所が居座るなんて埋蔵金の埋まってる場所をアスファルトで固めて駐車場にするようなものですよ。だからここは駅ビルでも何でも建てるべき。


4枚目
eki4.gif

これはなんかアパートが建ってるだけでショボすぎるのでパス。


5枚目
eki5.png

これがどこだかわからないんですが、新しい建物なのに昔な感じがして、中山道の宿場町である桶川らしさが出ていてなかなかです。


6枚目
eki6.png

車道も歩道も広くて綺麗な建物が並び、電線もない。どこかの立派な街を彷彿とさせる風景です。おそらく駅通りだと思いますが、もしかしたら中山道かもしれません。


いいもの見させていただきました。桶川の将来に夢が膨らみます。




が!!

この構想の問題は中山道商店会が作成したものだということです。

実際に駅前の開発する時に移転など直接の影響を受けるのは駅通り商店街ですから、いくら中山道商店会が構想をたてても、駅通り商店街が反対すれば話は一切進みません。


とはいうものの中山道商店会だって少なからず影響を受けるわけですから、関係者がこのように前向きでいろいろと考えているというのは頼もしいものです。

それに、30階建てのマンションを建てるという計画には驚かされました。桶川も古い町の例に漏れず、「高い建物は歴史的景観を破壊する」などと意味不明なことを言いだすと思っていたので、なかなか理解のある方々だと思いました☆彡










そんなわけで、桶川駅東口の未来はバラ色♪♪♪♪♪



と思ったら大間違い

この計画を誰がやるの?? といえば桶川市役所になるわけですが、あの桶川市役所です。今までのように行き詰ったらはぐらかして話はなかったことにするという展開が十分にあり得ます。


それに、ロータリーと駅通りの拡幅はともかく、タワマンとか駅ビルの建設となると駅前の大々的な区画整理が必要になりますが、そのお金はどこから出るの? という話になります。駅通りは県が費用負担、ロータリーは必需品としてなんとか市が費用を捻出しても、そんな区画整理する余裕があるのか市民なり議会なりから確実に追及されるはずです。

それに、この人口減少時代に今さらタワマンやら駅ビルやらが必要とされているのか。もはや桶川の駅前には何もいらないと思う人もいるのではないかと思います。

確かにそれは言えることですが、たとえ人口が減少し、拡大し続けた都市圏が縮小しても核となるところは最後まで残るはずです。桶川でいえば坂田や日出谷が衰退しても駅周辺や中山道沿線は市街地として存続するのは世紀単位で見ても確実なので(日本が潰れたら話は別ですが)、タワマンはともかく商業施設を誘致することは決して無意味ではないです。

そんなわけで、駅通りの開発には期待をしたいのですが、鍵を握る駅通り商店街の姿勢が良くわからないので不安がぬぐいきれません。いい方向に進んでくれればいいのですが・・・・・・・・。

スポンサーサイト
押していただけるといろいろと嬉しいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

【お知らせ】 公表から1年を経過した記事に対するコメントには返答をしない場合があります。1年以内にコメントが投稿されなかった記事はコメントの受付を停止します。

コメント

コメント

こんにちは。

なんかいろいろと構想はあるっぽいんですが、構想を一本化してから見積もりが出るとすると、一体おいくら億円かかるんでしょうかね~。

なんかどさくさにまぎれて今まで進まなかった役所庁舎がこそーりとおじゃましますみたいな雰囲気がぷんぷんと。
商業施設なんかもきっと出店するんだろうかと思うのだが、私の住む地域には「べにばなウォーク」が出来るから駅前なんか行かないよ~だ!って思うのは当前?

まあ市民として見守る事にしましょ。(でもなんか市民税がアップしそうな予感が脳裏をかすめるのは気のせいだろうか?)

コメント

駅前に大型商業施設や市役所ができるのはすばらしいことだと思いますが
それができるならとっくの昔にやれているはずなんですけど・・・

とくに大型商業施設はエルミ鴻巣の失敗を見る限り、今造ってももう手遅れの感が・・・

東口の整備は桶川市にとって最重要課題といっても過言ではないですし、
今すぐにでも取り掛からなければならない緊急課題でもあると思います。

将来像は後回しにしてでも駅前ロータリーと歩車道分離だけでも
先行してやらないと徒に時間が経過するだけのように思えます。
坂田に市役所を移すにしても東口の整備は必要でしょう。

本当は東口全体できちんと区画整理を行って
大々的に整備するのがベストですが
あの人たちには無理でしょう。
大変残念な話ではありますが・・・

コメント

下日出谷西2丁目のヒトさん
市役所は市的には今の場所でいいやって感じになっているのであまり心配することはないかと思います。
それ以前にやる気がないのでいつまで経っても市役所はできないのでは?
関係者から建て替えの計画を練っているところだと聞きましたが、1年たっても音沙汰ないですし(まあHPがショボイから報告する余裕がないんだろうけど)。
なんかもう市役所の建て替えとかしなくていいんじゃあないかなあと思うようになってきました。

自分たちの職場環境を良くしようという向上心が感じられないんですよね。桶川市には。そんなんじゃあ駅前なんてなおさらって感じがします。

でも、桶川駅東口周辺地区まちづくり懇話会なるものが行われるようです。
http://www.city.okegawa.lg.jp/cts/601030/20030n/20030n.html


たぶりばあんさん
エルミは・・・・・・もういろいろ失敗している感が半端ないですよねえ。見栄えはいいけど、中に入るとう~んな感じだったり、地震で映画館が潰れたり…。

駅通りを広げることだけは本当にやってもらいたい、切実な願いだと思います。
だけどそれすらも怪しいのが現実ですよね。

亀の歩み

るとう氏が指摘されたように、この構想は中山道商店街が独自に作成したもので、随分前に見ました。ホームページに掲載された画以外にも色々作成されたようですが、駅前商店街や市役所の理解を得られた訳ではないので、「金はどうするんだ」の一言でボツになったようです。

50年も前から駅前開発は叫ばれ続けていたが、(その頃は西口は無かった)具体的な動きは起こらず、ここまで来てしまった。知っている限り、高崎線の駅の中で開発が一番遅れている。車社会にも対応出来ていない。流石にこれではいけないと思ったのか、市民の声に押されたか、この4月に市役所内に駅東口整備推進課が出来た。当然強力に開発を推し進めるかと思ったが、動きは緩慢で目立った成果は上げていない。(ように見える)

平成22年9月の地権者懇談会を始めとして、何回か懇談会が開かれ、段階的な整備、駅通りの先導的な整備等、通りの幅を20mにする(現在は6.7m)などの提示が行なわれた。地権者の意向確認も行なわれ、懇話会の設置が提案された。

平成24年5月の第1回「桶川駅東口周辺地区まちづくり懇話会」では、これまでの経過、意向確認の結果が報告された。地区住民の80%からは、概ね賛同を得られたようだ。勿論、色々と条件が付けられたが。
7月20日の第2回懇話会では地区全体について、新しい駅通りの沿線のこと、南小跡地の利活用のこと、について委員の意見聴取が行なわれた。
 ∴歴史ある街の風情を活かした落ち着いた街づくり
 ∴高齢化に対応して、買い物に不便が無い商店街
 ∴歩行者・自転車・車を分けて安全な道路
 ∴景観を統一して桶川ブランドとしたい
 ∴防災の観点から広場を大きく
 ∴西口と同じ様にする必要は無く、西口に広場は有るから必要ない
 ∴雨の日の自家用車は多く、広場は出来るだけ広く
 ∴西口より店を賑やかにし、買い物客が呼べる様に    などの意見が出た。
次回は10月開催と事務局から提案が有ったが、何で早く出来ないかと委員から質問され、役所内の調整が出来ないということで、9月に開催されるようだ。
会議は僅か2時間で議論を深めることも無く、早々と終わった。どうもこの懇話会に対する市役所の優先度は低いようで、真剣に向き合うならば、もっと早い調整が出来そうなものだ。最も開発が終われば自分たちの仕事は無くなる訳で、失敗の無いように引き伸ばしを図っている、と勘ぐれる。

懇話会に出された資料「第1段階整備計画」の私見。未だ、この段階のようだ。 画像は↓

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-fp6weqzoprybs4sskcf52eahlq-1001&uniqid=666b99e4-5da7-4aa1-b9ec-37c577732fbf&viewtype=detail

○ 駅前広場が余りにも狭い。交通のターミナルとして路線バス、自家用車の送迎に対応できるロータリー・一時駐車場などが欠落しているように見える。今は駅前で車の転回が困難なので、西口に向かったり、一番街方向から車が進入しているが、駅前が広がれば旧中山道から車が入ってくる。雨の日などは迎車で酷い混雑となる。
○ 委員の顔ぶれは、駅前商店街の代表とPTAなどだ。開発には地権者の同意が必要なことから、地権者の意見聴取は欠かせないが、商店街の都合だけに偏り、市民の目線での利用者の利便は、という観点が欠けている。(のではないか)
○ 地元の代表ばかりではなく、街造りの専門家の委員を入れ、大局的な見地で進めて貰いたい。
○ 高崎線の中で一番開発が遅い、ということは逆に先例が多いということだ。駅東口利用者は一日13000人であるので、同程度の駅の現状(良い点・悪い点)を調査すれば、自ずとあるべき姿が見えてくる。目を大きく開け。上尾駅より利便性を良くしろ、とまでは言わないが。
○ 南小跡地を最大限利用して、現在の駅東口を50m北に移動し、この位置から旧中山道・17号国道へと新たな道を作る。位の大胆な発想をして、百年後にも良い計画だったと評価される事業にして貰いたい。

**追加。第1段階整備計画の画像のハイパーリンクが旨く出来ないので、当方のURL-120720の項をクリックすれば、同じ場所にリンクする。 

コメント

にしのひでさん
>(ように見える)
本当にこの一言に尽きると思います。

「市役所建て替えについて関係者から計画を練っているところだと聞きましたが、1年たっても音沙汰ないですし(まあHPがショボイから報告する余裕がないんだろうけど)。 」と言いましたが、桶川市役所って何をやってもブラックボックスで市役所の建て替え云々、駅前整備云々という話の切り出しが広報おけがわやHPに掲載されるだけで、その後の進捗状況の報告なんかが一切ないんですよね。

だから話が進んでいるのだかいないのだかすらわからず、外野(市民)はあれこれ推測を立てるか、市政に期待すらしないのどちらかしか立場がないって…。

「見える化」なんて言葉があるご時世に、これほどまで中身が見えないフロントガラスにフィルムが貼ってある車のような体たらくが桶川市役所の実態、もう多くの人がそれに気づいているんですね。きっと。

批判をしだしたらきりがないのですが、まあ多少の同情もできるわけでして、どうやら桶川市のHPは一人の担当者が各課の依頼と原稿を紙で受けて、それを人力で書き写してサーバーに上げているらしいのです。
つまり、個人が趣味でやっているようなHPと同レベル。これでは各部課が業務内容を定期的に報告なんてどう考えても無理です。「その後の進捗状況の報告なんかが一切ない」、「話が進んでいるのだかいないのだかすらわからず」というのも納得がいきます。

しかし、最新の市議会だより
http://www.city.okegawa.lg.jp/cts/202010/20010n/2408/appendix/gikai.pdf
の8ページに「CMSの導入」とあるように、ようやく桶川市HPも改善されるようです。CMSが導入されればHPの管理者を通すことなく、各部署が独自に、それもウィキやブログの更新をするようにいとも簡単にHPの更新ができるようになります。そうなれば、進捗状況の定期的な報告もできるようなり、「見える化」が多少なり実現するのではないかと思います。ただし、HPがパワーアップしても更新する担当者にやる気がなければ今までと何も変わりませんが…。

市民説明会が開かれる

8月26日10:00から保健センターにて桶川都市計画駅東口地区における都市計画道路駅東口通り線及び用途地域の変更原案について、住民のみなさまへ内容を説明し。意見をいただく、と市ホームページに出た。(8/10)

その内容は http://www.city.okegawa.lg.jp/cts/601010/10230n/torisen.pdf

第2回懇話会で示された駅東口整備計画とほぼ同一だが、17号国道まで幅員を広げるなど全体が見えてきた。

地権者の賛意を得られたかどうか不明だが、都市計画を先行して大丈夫なのだろうか。それともこれを基に、これから10年、50年の時間をかけて地権者の同意を得るということだろうか。

コメント

にしのひでさん
「何をやってもブラックボックス~~~~報告なんかが一切ない」
なんて言ってたら報告がありましたね(汗
桶川市が珍しく本気を出しているみたいなのでやっぱり期待して見ることにしますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

非公開コメントは最新コメント欄に表示されないため投稿に気がつかない場合があります。非公開コメントを投稿したことを公開コメントで知らせていただけるとありがたいです。

トラックバック

http://rougtry.blog117.fc2.com/tb.php/295-1d910e46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【桶川駅東口の将来がすごいことになっている・・・・・かはこれからの努力次第!】

今年になって桶川駅東口開発の準備(周辺地域の実態調査みたいなもの)資金が予算に組み込まれたわけですが、もしこれが50年前だったら確実に「うはwwwwww東口が綺麗になるぞwwwwwww」なんて市民誰もが思ったことでしょう。しかし、50年間(多くの人は生まれ...

«前のページ  | ホーム |  次のページ»

ヘッダー画像について

城山公園の大池

プロフィール

元羽龍鳥 …ではないです

Author:元羽龍鳥(げんばるとう)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加

検索フォーム

カテゴリ

【道路工事】 (165)
圏央道 (56)
上尾道路 (19)
川越栗橋線 (26)
第二産業道路 (7)
桶川市内の区画整理・生活道路 (53)
道路工事(その他) (4)
【桶川の話題】 (91)
ベニバナウォーク桶川 (6)
市役所建て替え事業 (5)
イベント (13)
歴史 (8)
風景 (7)
雑学 (2)
珍百景 (5)
桶川検定 (4)
桶川の話題(その他) (41)
私的話題 (24)
【市外の話題】 (31)
グリコ北本工場 (7)
大宮区 (3)
久喜市 (4)
その他市町村 (17)
埼玉県 (3)
外環道 (2)
削除済み記事 (27)
未分類 (1)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。