スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
押していただけるといろいろと嬉しいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

見よ、圏央道は帰りぬ

間もなく2012年度が終わろうとしていますが、思えば桶川ICの開通予定は2012年度だったんですよね。

それだから今頃は3月末か4月中の開通を控えて、多くの人が喜び、待ちわび、ハッピーな気持ちになっていたはずなんですが…、

どういうわけなのか開通は延期となり、開通目標も2014年以降という非常に不誠実なものになってしまいました。

ですが、現場に向かってみれば開通させようという気迫がひしひしと感じられ、人々に安心感を与えてくれますwww

今回はそんな様子をいつものよーに写真に撮り、いつものよーにインターネットに掲載してみたいと思います。

ICの入り口近くに設置される歩道橋。
CA3H3224.jpg

歩道橋はちょうど高野戸川の橋の真上に設置されます。つまり二重橋

ですが、川の橋は箱型水路に作り替えるため、厳密には橋ではなくなります。
CA3H3225.jpg

なお、この川の正式名称は「東部都市下水路」といい、高野戸川はこの水路の下流部の名称です。

桶川ICの料金所付近。上に圏央道、下に市道。
CA3H3226.jpg

桶高入り口付近では川越栗橋線の工事中。
CA3H3228.jpg

東側に反れます。
CA3H3230.jpg

ここでも切り回しが行われますね。
CA3H3231.jpg

てきとーな舗装。
CA3H3232.jpg

以前は家があった場所。この真上を圏央道高架が通ります。
CA3H3233.jpg

県道蓮田鴻巣線を鴻巣方面に進むと、しばらくの間杭が見えますが、川越栗橋線の拡幅に合わせて歩道を設置するそうです。
CA3H3234.jpg

単に現在の車道の周りに歩道を合体させるのではなく、車道も作り替えるみたいです。
CA3H3235.jpg

交差点の四隅。
CA3H3236.jpg

このあたりにバス停が設置されるようですね。
CA3H3237.jpg

This is picture. これは写真です。
CA3H3238.jpg
↑適当に撮った何の意味もない写真です。

川越栗橋線の4車線用地。ただし今回の工事で4車線になるのは、この先の斜めに交差する細い道路までです。
CA3H3239.jpg

圏央道の通り道。(拡大可)
CA3H3240.jpg

橋桁の位置。(拡大可)
CA3H3241.jpg

建設が進む橋桁。
CA3H3242.jpg

だんだんとかつて川田谷で見られたものと同じ風景が見られるようになってきました。
CA3H3244.jpg

2つ前の写真の場所から続く橋桁。
CA3H3245.jpg

白岡方面。
CA3H3246.jpg

高い高いクレーン。
CA3H3247.jpg

工業団地の近く。
CA3H3248.jpg

圏央道の高架は工業団地(赤堀1丁目)内の「宮の脇調整池」の真上を通ります。
CA3H3249.jpg

そのため、作業の際には調整池に足場を設置しています。
CA3H3251.jpg

こんな感じ。
CA3H3252.jpg

まだまだ時間がかかりそうですが、地道に建設が進んでいるので、「2014年以降」でも2014年からそう遠くない未来には開通しそうな感じです。


…といいたいところですが、新幹線高架部が相変わらず遅れているのでどうなるのかはわかりません。


なお、最後の写真にある宮の脇調整池の東側を第二産業道路が通り、北側で都市計画道路赤堀線が分岐するのでこのあたりはこれくらいごちゃごちゃした感じになるかもしれません。

スポンサーサイト
押していただけるといろいろと嬉しいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

【お知らせ】 公表から1年を経過した記事に対するコメントには返答をしない場合があります。1年以内にコメントが投稿されなかった記事はコメントの受付を停止します。

コメント

滝の宮線車北側2車線

広報おけがわ
http://www.city.okegawa.lg.jp/shisei/51/230/382/p001243_d/fil/04-09.pdf
に、
3月31日(日)にしんしん~セブンイレブン間の4車線拡張部の北側2車線を開通させて、
南側2車線と現行ルートの撤去作業が7月まで行われる
と出てました!

例の家が撤去されて意外と早く拡張部2車線が開通となりますね。
っていうか、例の家がもっと早く撤去していれば、もっと早くできていたじゃん

コメント

下日出谷西1丁目住民さん
4車線開通はまだ先でも、ひとまず2車線で開通してくれれば蛇行した道と危険な交差点が解消されるので大きな進展ですよね。
それに旧道を廃止できればベニウォの整地工事も開始できますし。

馬車道が復活

圏央道と国道17号線の交差部である加納交差点にはレストラン馬車道が有ったが、一部土地が土地収用されたため、2012年2月12日に閉店、建物は取り壊されてしまった。
暫くの間、更地のままとなっていたが、3月29日に馬車道はピッツェリア馬車道として復活、駐車場用地も南よりに広げた。盛況のようである。

しかし、圏央道の桶川部分は平成26年度の開通と言いながら、一番の難工事と思われる17号通過部分が、全く手が付けられないのは、何故だろう。間に合うのだろうか。

3月31日に正式にしんしんからセブンまでの4車線のうち北側2車線が開通するみたいです。南側もそんなに遠くないうちに開通しそう。ユニーに土地の引き渡しがあるから、かなりのハイペースです。旧道撤去もすぐに終わるよ。壊すだけだから。

コメント

にしのひでさん
確かに言われてみれば17号周辺は全然工事が進んでいませんね。1軒自動車用品店が残っているからなのか、それ以外にも何かあるのか気になりますね。

下日出谷住人さん
なんか本当にものすごい速さで工事が進んでいますよね。こうこんなに進んでいるのかと見に行くたびに驚かされます。計画も前倒しで進んでくれるといいんですけど…




来月の広報を見たら「駅東口の整備促進に向けて」がトップで、次いで市立学校の耐震化完了と新庁舎建設推進課の新設が並んでいたりと来年度は今まで停滞していた事業が一気に進みそうな感じがします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

非公開コメントは最新コメント欄に表示されないため投稿に気がつかない場合があります。非公開コメントを投稿したことを公開コメントで知らせていただけるとありがたいです。

トラックバック

http://rougtry.blog117.fc2.com/tb.php/308-2b2c8a1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«前のページ  | ホーム |  次のページ»

ヘッダー画像について

城山公園の大池

プロフィール

元羽龍鳥 …ではないです

Author:元羽龍鳥(げんばるとう)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加

検索フォーム

カテゴリ

【道路工事】 (165)
圏央道 (56)
上尾道路 (19)
川越栗橋線 (26)
第二産業道路 (7)
桶川市内の区画整理・生活道路 (53)
道路工事(その他) (4)
【桶川の話題】 (91)
ベニバナウォーク桶川 (6)
市役所建て替え事業 (5)
イベント (13)
歴史 (8)
風景 (7)
雑学 (2)
珍百景 (5)
桶川検定 (4)
桶川の話題(その他) (41)
私的話題 (24)
【市外の話題】 (31)
グリコ北本工場 (7)
大宮区 (3)
久喜市 (4)
その他市町村 (17)
埼玉県 (3)
外環道 (2)
削除済み記事 (27)
未分類 (1)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。