スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
押していただけるといろいろと嬉しいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

4車線化され、新たな区間の開通も近づいている上尾道路

圏央道のある風景にもだいぶ慣れた今日この頃、随分と後回しになってしまいましたが、上尾道路の様子を見てきました。

今更感満載ですが本当に4車線化しています。やっと国道らしくなりましたね☆彡
KIMG1621.jpg

写真は桶川市内の4車線化された区間と、未開通区間の一部だけですが、ご覧くださいませ。

ですが、狐塚交差点の手前で上りは1車線になっています。
KIMG1616.jpg

新規の開通区間(小敷谷-狐塚)は暫定2車線の開通らしいので、その対策ですかね。

新しい歩道橋は「狐塚こんこん橋」という名前ですね。上尾道路だけでなく川越栗橋線にも架橋してあります。すぐ近くにある川田谷歩道橋はどうするんだろう。
KIMG1618.jpg

側道も完成しています。
KIMG1623.jpg

1車線分舗装が増えて「付け足した」感が満載です。
KIMG1626.jpg

4車線化する前からずっと撮りたかった盛土の上の写真、やっと撮れました
KIMG1631.jpg

そして、上尾道路の中心で写真を撮る。
KIMG1633.jpg

桶川北本IC方面。
KIMG1636.jpg

宮前町方面。
KIMG1639.jpg

久喜方面が開通してちょっとパワーアップし、栄えあるETCバー取り外し実験の実施場所に選ばれた桶川北本IC。
KIMG1643.jpg

今まで上り方面は上尾道路と桶北ICのランプが合流していましたが、4車線化に伴い上尾道路は左車線に、ICのランプは右車線に直結という構造に変わりました。
KIMG1645.jpg

今まで気づかなかったのですが上尾道路の中央に排水口みたいのがあったんですね。
KIMG1648.jpg

桶北ICへは右車線から分岐。
KIMG1651.jpg

その直後上尾道路は1車線になります。
KIMG1662.jpg

ここから先は今までと同じままです。
KIMG1667.jpg

上り車線も同様。
KIMG1670.jpg

桶川市内の区間の写真は以上です。

上尾市内区間の写真はないので文字だけで説明します(笑)

まず宮前ICの新大宮バイパス下りから上尾道路に直結する方向ですが、ここがだいぶ改造されていました。
今までは下り3車線のうち≪左車線が国道16号に直結≫し、2車線になった後で【中央車線から上尾道路方面が1車線分だけ分岐】していました。
上尾道路4車線化後には≪国道16号方面は左車線から分岐≫するようになりました。【左車線が上尾道路に直結】してさらに中央車線からもう1車線分上尾道路方面に分岐。…で合っていたと思います…。あっという間に通り過ぎるからじっくり見ている余裕がないものでして…。

上尾道路に入ってからも4車線化のおかげで流れもよくなっていました。また、今までは交差点の度に赤信号で止まっていたような気がしましたが、今ではいい具合に青信号が連続するようになっている気がします。あくまでも「気がする」ですが、まあ気持ちの持ちようは大事ですから。

小敷谷東交差点の下り方向は狐塚上りと同じように、1車線に減少しています。ここも2車線開通の新規区間に流入する予定だからでしょう。

4車線化した既存の区間のお話は以上です。この後は未開通区間の報告になります。

狐塚交差点の南側。
KIMG1674.jpg

宮前方面。
KIMG1677.jpg

この後に出てくる写真にも共通することですが、中央分離帯が造られていますね(まあここは造りかけですけど…)。狐塚交差点より北は中央分離帯の設置はなく空き地になっているのと対照的に思えます。それに、上下線の間の幅も北側区間より狭いですね。

北側の幅が広いのはおそらく「(仮称)桶川JCT」と「(仮称)桶川北出入口」建設のための空間なのだと思います。現状ではICとして圏央道と国道17号上尾バイパスがつながっていますが、本来の計画では地上を通る上尾バイパスはここを素通りして、圏央道と高速埼玉中央道路(上尾道路の中央部に橋桁を設置した高架道路)のJCTとなっています。そのためのランプを上部に設置できるだけの分の幅を確保しているものかと。桶川北出入口は上尾バイパスと高速埼玉中央道路を接続するランプなのでその分の幅が地上に必要になってきます。

そんなわけなので上の写真にある道幅が本来の上尾道路の姿ということになるのですねきっと。

桶川西高前にできる交差点です。
KIMG1682.jpg

まあ、新規開通区間は暫定2車線だと事前に発表がありました。ですけどね中央分離帯を設置して上下線の幅をしっかり確保しておき、さらに基層の舗装までしておきながら、内側だけを恣意的に表層舗装しないで見せておくだけというのはいやらしいと思う。

もう一度言いますけど、どうしてここまで造っておきながら、わざわざ1車線分舗装をしないでおくのだろうか。
KIMG1683.jpg

くどいようですが反対側も!
KIMG1685.jpg

ここにも歩道橋が設置されましたが名前は「松原ハートフル橋」とのこと。
KIMG1686.jpg

この松原ハートフル橋ですが、他の上尾道路の歩道橋と比べて短いですね。
KIMG1688.jpg

従来の市道17号線。
KIMG1689.jpg

沿道の家の塀が道路よりも奥にあるのでここまで上尾道路がせり出してくるのだと思います。
KIMG1690.jpg

本当にここまでしっかりと舗装しない理由は何なのだろう。暫定2車線だって4車線分舗装してポールでもおっ立てておけばいいじゃあないの。新東●名高速道路みたいに。
KIMG1691.jpg

中央分離帯設置は交差点の手前だけみたいですね(笑)
KIMG1693.jpg

今までピーチクパーチク言ってきましたが、市道17号線として供用済みの下り線のみ2車線分舗装が完成していました。
KIMG1694.jpg

ここより上り方面は見てもいなくて写真も撮っていませんのでこれで終わりです。


ところで、桶川北本IC-白岡菖蒲ICが開通したら圏央道の交通量がずいぶんと増えましたね。当たり前と言えば当たり前なのですが、太郎右衛門橋から渡河橋を見た時に開通前と比べて車の台数が激増し、まるで風景が変わっていて驚きました。

高架を通る沢山の車を見ていたら、なんか東京で荒川右岸から対岸の首都高速中央環状線を眺めているような気分になりました。

(たぶん足立区内で撮影した写真)
CA3H2656.jpg


桶川に居ながらにして都会気分が味わえるおすすめスポットです(笑)



それともう一つ。気になるものを見つけたのでここで題材にします。

桶川本プラスとしてリニューアルオープンした西口図書館ですが、行ったらこんなことが行われていました。

KIMG1581.jpg


KIMG1582.jpg

つまり桶川市に関してご意見ご要望を書いて貼ってネ☆ というわけですが、結構書かれています。

その中に非常に香ばしいご意見が…。

地図上の川田谷地区に「調整区域を解除してほしい。 困っている家.多し」
KIMG1579.jpg

これに関しては完全同意です。

そもそも都市計画の市街化調整区域についてですが、「市街化を抑制すべき区域」とされています。調整といえば聞こえはいいですが、実態は抑制であり、事実上の「開発禁止区域」です。一応許可を受ければ開発もできるのですが、地域によっては厳しく規制されているところもあり、意見として出た「困っている家多し」というのは「自分の土地さえも自由に利用できない」というようなことだと思います。

川田谷は全域が市街化調整区域です。2009年に滝の宮線が開通してからだいぶ時が経ちましたが、コンビニが2件できただけで沿道が殺風景なままなのも「市街化を抑制(´,_ゝ`)プッ すべき区域」 だからです。あの幹線道路の沿線が空き地と耕作放棄地って相当もったいないと思いませんか?

しかし現状そのままの状態にせざるを得ないんですよ。上尾道路も同様です。上尾道路の場合、無駄な側道が付いているせいで沿道に店が増えるというのはあまりないかもしれませんが、それでも交差点角くらいは店が進出する余地はあります。

普通、地域の発展はいいことでしょうに。それなのに市街化調整区域という制度は行政が率先して地域の発展を妨害しているに他なりません。乱開発を防ぐために導入された制度ですが、それならば「乱開発」を禁止すればいいだけであって、「健全な開発」さえも妨げて、加えてその地域に住む住民さえも苦しめる。もはや愚の骨頂ともいうべき悪しきものです。それとも役人が「俺様たちが好きな時に好きなようにその地域を開発できるように民間の連中は手を出すな」ということなんでしょうか。

法令で定められていることなので国政規模で動かなければ根本的な改善はできない問題ですが、地方スケールでも市街化区域を拡大するとか、調整区域の規制を緩和したりもっと柔軟に運用していくべきだと思います。特に後者に関しては地域によってだいぶ差があるなと感じます。

まあいつもの事ですが、北本市が柔軟なのに対して桶川市は異常なほど厳しいですね。埼玉県では市街化調整区域の開発許可はすべての市で市長の権限になっています。つまり桶川市内の開発は桶川市長が、北本市内の開発は北本市長が許可します。

具体例を挙げると、桶川市の現状では市の3分の1以上を占める大字川田谷にはスーパーが1軒もありません。対して北本市にはとりせん北本店がありますが、実はあそこは調整区域です。北本市が調整区域にあれだけ大きな建物と広い駐車場を持つスーパーの建設を許可している一方で、桶川市は広大な商業空白地帯に日常の買い物をするスーパーすら作らせないという有様です。(ここでも桶川と北本の格の差が表れている)周りに全然店がない場所ですから、いくらなんでも出店を希望する業者が1社もないなんてことはないですよね。他にも北本では南大通りの沿道が調整区域でもそこそこ賑わっているのに対して、桶川では滝の宮線沿いは荒れ地と空地。

先ほど国レベルで解決が必要と言いましたが、各地の行政が北本市のように柔軟に開発許可をしていけばわざわざ根本的な見直しは必要ないんですけどね。現実には桶川市のように凝り固まった地域も存在するのでやはり国が対策をしていく方がいいんじゃあないかなあと思います。発展する気がない地域は滅べと切り捨てるのも手かもしれませんが、桶川市民にとって当事者の問題ですし、なにより議員を選ぶことはできても行政の幹部(国家でいう官僚)を選ぶことはできませんから、市の担当部署に翻弄された上に国からも切り捨てられたら困るのは結局のところ地域の住民です。

川田谷の場合まずは桶川市が改心することですが、地方創生()なんて言っているくらいですから国策規模でもそろそろ各地でひずみが生じている市街化調整区域そのものを見直すべきではないかと思います。

スポンサーサイト
押していただけるといろいろと嬉しいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

【お知らせ】 公表から1年を経過した記事に対するコメントには返答をしない場合があります。1年以内にコメントが投稿されなかった記事はコメントの受付を停止します。

コメント

コメント

自分も以前川田谷に居住しておりましたが、確かに調整区域の解除はある程度の柔軟対応は
必要だな~と思います。
自宅がボロになったので、近隣の調整区域内で購入しようとしたら、ネット銀行とか金利の低いところは軒並み「調整区域」の物件は融資外だったのを覚えています。
まあ、固定資産税が激安だったので、この恩恵があるから調整区域の柔軟対応で市街化区域変更後の税金の高騰を嫌がってるのかもしれません。
私は、市内の中心部で物件購入に至ったのですが、東口側って結構不便なのねw
川田谷住民だったから車利用だと西口側で用は足ていたので、住んでみないと東口側の不便さに気づかんかったw

子どもを、自分が育った桶川で育てたく帰ろうと思いましたが、就職を機に転居してしまった為、調整区域の壁に阻まれました。

コメント

林屋肉店と栄屋菓子舗応援団さん
調整区域に関しては大まかな土地利用の方針を決め、それに合った小規模な開発だったら基本認めるとか、自分で住むための住居だったら無条件で認めるとか、それくらいのことはするべきですよね。
そして「一部の人の利権のために多くの人が迷惑をこうむっている」東口の餌食になってしまいましたか。とりあえず駅前広場はなんとかなりそうな気がしてきましたが、街全体の開発となると厳しいんじゃあないかなあと思ってしまいます。
川田谷も東口も嘆かわしいですが、これが桶川の現実なんですよね(ToT)

元桶川民さん
たしか長期の居住実績がないと家を建てられないんでしたっけ。そこまで規制して誰が得するのか、何の意味があるのかと思ってしまいますよね。

コメント

確か江川のところが環境もあって2車線でしか整備できないから暫定2車線になるんでしたっけ?
桶川方面のみ2車線にしてもいいと思うのですが・・・

コメント

とある来訪者さん
江川が暫定2車線の理由みたいですね。
けれど腑に落ちないのは、なぜ江川が原因で新規区間すべてが2車線なのかということです。
江川が問題なら江川周辺だけ2車線にしてそれ以外は4車線でいいのではと思ってしまいます。
まして写真にあるように4車線分の幅を舗装していて2車線開通ってちょっとおかしいですよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

非公開コメントは最新コメント欄に表示されないため投稿に気がつかない場合があります。非公開コメントを投稿したことを公開コメントで知らせていただけるとありがたいです。

トラックバック

http://rougtry.blog117.fc2.com/tb.php/339-9d2c3563
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«前のページ  | ホーム |  次のページ»

ヘッダー画像について

城山公園の大池

プロフィール

元羽龍鳥 …ではないです

Author:元羽龍鳥(げんばるとう)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加

検索フォーム

カテゴリ

【道路工事】 (165)
圏央道 (56)
上尾道路 (19)
川越栗橋線 (26)
第二産業道路 (7)
桶川市内の区画整理・生活道路 (53)
道路工事(その他) (4)
【桶川の話題】 (91)
ベニバナウォーク桶川 (6)
市役所建て替え事業 (5)
イベント (13)
歴史 (8)
風景 (7)
雑学 (2)
珍百景 (5)
桶川検定 (4)
桶川の話題(その他) (41)
私的話題 (23)
【市外の話題】 (31)
グリコ北本工場 (7)
大宮区 (3)
久喜市 (4)
その他市町村 (17)
埼玉県 (3)
外環道 (2)
削除済み記事 (28)
未分類 (1)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。