スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
押していただけるといろいろと嬉しいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

おけがわ珍百景5

そろそろネタが見つかてきたので久しぶりの珍百景です。

ところで皆さん、浦安市って知っていますよね。アノ浦安市です。えー不謹慎ながらこれを見て爆笑してしまいました。


クリックで元のページに飛びます。
urayasunezumi.png

この方はいたって真剣かつ深刻に悩んでおられると思います。でも場所が場所だけにこれは…笑わずにはいられませんでした。

雑談はこれくらいにして桶川にもヘンなものがたくさんありますよ。

情けない売り文句
桶川市西


TS3L0159_20100527201630.jpg
房完備・・・ふつうじゃね?しかも「冷暖房」ではなく「暖冷房」って・・・(苦笑)


帰るお客にごあいさつ
桶川市西


TS3L0163_20100527201653.jpg
「いらっしゃいませ 出入口」の文字が裏返っています。これは店の外から撮影したものです。奥に桶川小学校の給食室が写っていますが、ガラスに反射したのであり店内から撮ったものではないです。入ってきた客に挨拶なし。帰るときにいらっしゃいませ。なんか変だぞ。


無駄遣いをしないいい市!?
桶川市西


TS3L0161_20100527201706.jpg
桶川北小学校は桶川小学校になりました。さて看板の名前を変えなくては。北の字をガムテープで消して「桶川 小学校」 あのねぇ、せめて「桶川小学校」って書いたシールを作成して貼るくらいしてもいいと思うんですが。それだと経費がかかるからただで済ませたんですかねえ。お金を節約するのは結構ですがもう少し見栄えを良くした方が…

TS3L0152_20100527201720.jpg
ぼうさいマップを見てもやはりガムテで抹消。地図も圏央道とかいろいろ変ったところがあるんだから作り直したらいいのに。圏央道が全通するまで待っているんですかねえ。


立場逆転
桶川市南


TS3L0154_20100527201846.jpg
駅のお知らせ。

桶川市長
桶川駅長

市長の方が先・・・・・・・・どうやらこの駅では駅長より駅が所在する自治体の市長の方がエライエライらしいです。


スポンサーサイト
押していただけるといろいろと嬉しいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

【お知らせ】 公表から1年を経過した記事に対するコメントには返答をしない場合があります。1年以内にコメントが投稿されなかった記事はコメントの受付を停止します。

コメント

コメント

「情けない売り文句」
「暖冷房」って言い方は、最近の住宅建築業界で注目されている「高気密高断熱住宅」(いわゆる省エネ住宅)のエネルギー効率計算などではこう言った言い方をしたりしますね。
それから、現在では「エアコン」として冷暖一体式の空調システムを使う住宅が主流ですが、かつては「クーラー」と言う冷房専用機と、暖房専用機の双方を使う住宅もありました。そう言った場合、「暖冷房」という表現もあったりします。(私の亡くなった親戚経営の商店がそうでした。)

「帰るお客にごあいさつ」
もしかしてここは床屋か美容院だったりしません?お客が常時鏡に相対する環境に置かれる店舗なら「アリ」?
そうでないなら、ここのお店はクルマのミラー越し(ルームミラーでバックすると正しく見えるアレ的な)に来店するシステムなのかも?

「立場逆転」
駅周辺の環境保全はやはり市(自治体)が主体となって行うべきとお考えなのでしょう。駅利用者は市民なのですから、私たちが駅を使うルールやマナーを守るよう気をつけたいですね。
それから、桶川は日本屈指の駅設置の早い自治体。歴史上からもやはり市の立場はJRより上なのですよ。多分。

「誰も見ない、いや見えない」
これは敢えて剥がすよりも文字がかすれることを見越した先見の明を発揮した桶川市の素晴らしさを讃えるべきですな。前項にてシールを張ることで経費削減をなし得た行政の見事な事業仕分け(なのか?)に喝采。

コメント

下日出谷西2丁目のヒトさん
帰るお客にごあいさつの店は釣り具屋でした。なので鏡があるわけではないようです。

駅よりも市の方が立場が上なのはある意味で有利かもしれませんがいざとなった時にJRに利用される危険性がありますね。
上尾市は駅舎の建て替えに大金を搾取されたみたいですし。大体何でJR所有の建造物の建て替えに市がお金を出さないといけないの?

「うちの店、あんたら市民がいっぱい買い物に来てくれるおかげであちこち傷んじゃって。だからさあ税金で建てなおしてくんない?うちの店を。」
こういう図々しいことをする店は絶対にない。なのになんでJRは平然と?こんなことをする。

もしかしたら市長が先に来ているお知らせは、桶川駅もJRに税金搾取されて建てられたもので「お金を出したのは桶川市だ。だからJRなんぞよりも桶川市の方がエライんだ」ってことを見せつけているのかも。

コメント

駅舎建て替え工事に言えることは、国鉄時代の慣習が民営化されても抜けきっていないことだと思うのです。

「建て替えたいならあんたお金だしな。看板には市の方を上にしちゃるけんね。」

ってな感じでしょう。

民営化された株式会社なのだから、本来はJRが自主的に行う筈ですが、きっと市の我がままで、「市民の利便性向上」を盾に、市民の税金を投入するんでしょうね。

上尾の場合は市役所、警察署、消防署をきれいにしたから今度は駅じゃね?みたいなノリかも?
となると、我らが桶川は…市役所計画頓挫?東口整備頓挫?それじゃぁ駅建て替えは夢のまた夢…はふぅ…
まあ桶川には圏央道があるさ!国の事業だわっはっは~てな感じですかね。

まちづくりって観点では上尾の方が進んでいるように思えますね。(元上尾市民視点から)
ただ、西口の緑の多さは桶川が勝ってる!!これは誇ってよいと思います。

コメント

こくてつ≒国!?
つまり国が市からお金を巻き上げていると…

このブログでもたまに話題にしていますが桶川は道路網が発展しそうですね(全部完成は22世紀か?)。だから駅や駅の前も当然ですが幹線道路の沿線もにぎやかに!?なったらいいです。

コメント

中曽根元首相時代に「日本国有鉄道」って会社が分割民営化された姿が現在の「JRグループ」(北海道、東日本、中日本、近畿、東海、西日本、四国、九州)であります。
よって、かつて国鉄職員は「国家公務員」の立場であったと言えるわけです。

公務員特有の経営感覚が未だに引き継がれているのであれば、税金で駅舎を…というのが現在でもあるのでは?

そうなると、JRは懐を痛むことなく施設拡充が可能って図式なのでしょう。あわよくば拡充した施設(商店など)からはショバ代(家賃収入)を掠め取ってやろうと言うのがJRの魂胆ですな。うむ。

身近なところでは「南北本駅構想」が北本市で興ってますね(二ツ家踏切直北付近、ゴルフ練習場の線路を挟んだ向かい側近辺が候補地)。これについても北本市が多くの税金を投入することでしょう。つまりは市からJRにお金が行くということで…はふぅ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

非公開コメントは最新コメント欄に表示されないため投稿に気がつかない場合があります。非公開コメントを投稿したことを公開コメントで知らせていただけるとありがたいです。

トラックバック

http://rougtry.blog117.fc2.com/tb.php/67-cb05e9b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«前のページ  | ホーム |  次のページ»

ヘッダー画像について

城山公園の大池

プロフィール

元羽龍鳥 …ではないです

Author:元羽龍鳥(げんばるとう)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加

検索フォーム

カテゴリ

【道路工事】 (165)
圏央道 (56)
上尾道路 (19)
川越栗橋線 (26)
第二産業道路 (7)
桶川市内の区画整理・生活道路 (53)
道路工事(その他) (4)
【桶川の話題】 (91)
ベニバナウォーク桶川 (6)
市役所建て替え事業 (5)
イベント (13)
歴史 (8)
風景 (7)
雑学 (2)
珍百景 (5)
桶川検定 (4)
桶川の話題(その他) (41)
私的話題 (24)
【市外の話題】 (31)
グリコ北本工場 (7)
大宮区 (3)
久喜市 (4)
その他市町村 (17)
埼玉県 (3)
外環道 (2)
削除済み記事 (27)
未分類 (1)

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。